寒さと痒さに震えながら過ごす夜。PUPPPについて調べるが情報は少なすぎて…【友人の妊娠性痒疹・PUPPP⑪】 by ぴなぱ

ページ: 1 2

   

こんにちは!友人の妊娠性痒疹・PUPPPのお話の続きです。

◆今までのお話

【友人の妊娠性痒疹・PUPPP】シリーズ一覧

 

※PUPPPの症状(かゆみや発疹)の描写があります。苦手な方はご注意ください。

 

前回、皮膚科で産科宛の紹介状をもらったところまで書きました。ただし次の妊婦健診の日まではまだ数日あったため、その間は皮膚科の先生から言われたようになるべく身体を温めないようにしながら過ごすことに。

 

 

症状が出てきてからずっとお風呂はシャワーだけにしていましたが、さらにお湯の温度も下げなるべく短時間で済ませるように。

布団も冬用の羽布団や毛布はやめて、夏用の薄い布団に。

食後も痒みが増したので、温かいものの飲食もなるべく控えました。

夜から朝方までは長時間強い痒みが続いたので、寝るときは暖房も切って過ごしました。

 

 

里帰り先の長野では、その頃初雪を観測。

実家のあたりにも、他県より一足早く本格的な冬が訪れていました。

 

つまり、寒い。とてつもなく寒い。

 

その環境で身体を温めてはいけないとなると…

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

ページ: 1 2

フォローしてぴなぱさんの最新記事をチェック!

 - 妊娠, 悩み, 病気・トラブル ,




 - 妊娠, 悩み, 病気・トラブル ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/