赤ちゃん返りの対応を間違えた!抱っこを希望した長女につい…?! by koyome

   

【赤ちゃん返りに拍車をかけてしまった出来事】

koyomeです。夏前に次女が産まれ、長女にも少なからず赤ちゃん返りと思われる態度が見られました。

と共になるべく長女のわがままや要望にも穏やかに対応し、平和に過ごしていたのですが・・・

ある日の買い物帰りのことでした。ベビーカーに乗っていた次女が愚図りだしたのです。

泣き出した次女を、抱っこしたところ、それまでご機嫌に夫と歩いていた長女が・・・

 

 

抱っこを希望した長女。

 

しかし買い物帰りだったこともあり、夫も荷物がいっぱい。眠くなる時間帯でもあったので、なるべく穏やかに帰りたい。

 

苦肉の策で、空いたベビーカーに久々に長女を乗せました。

 

長女は大喜び。

 

夫も私も、大きな愚図りになることなくほっとしたのですが。

 

・・・この時点でもっとよく考えればよかったのですが、

その後はもちろん毎度のように・・・

 

そりゃそうなりますよね!!

 

長女は今3歳。体重的にもまだギリギリ乗れてしまいます。もうベビーカーには乗らずに過ごしていましたが、次女が乗っているときにも乗りたがるようになってしまいました。完璧にこれは私達のせい!

 

必要以上に我慢させることになってしまい、長女には本当に申し訳ないことをしてしまいました。

 

この後、しばらくベビーカーを使わず出かけるようにしたところ、徐々に無茶な「乗りたい」は無くなりました。

 

ただし、まだ自分が乗れることを知っている長女。未だにベビーカーでのお出かけ時は、次女が乗っていない隙を狙って乗り込もうとしています。

 


作者:koyomeさん
koyomeさんの記事をもっと読む
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - 0歳児, しくじり育児, 幼児, 買い物 ,




 - 0歳児, しくじり育児, 幼児, 買い物 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。