発達障害児に迷子防止のハーネスは必携!?-『息子は自閉症。ママのイラスト日記』

 - 『息子は自閉症。ママのイラスト日記』 ,


発達障害児に迷子防止のハーネスは必携!?-『息子は自閉症。ママのイラスト日記』

   

ある日、外を歩いていると、一件のお宅から、2歳になったくらいの男の子とお母さんが出てくるのが見えました。

2016-07-25-1469413932-5485801-moro231-thumb

これからお散歩なんでしょう。

ああ、こもたろがこの位の頃は大変だったなぁ。

お散歩に出かけるだけでも一苦労。当時は発達障害なんて考えもみなかったものですから、ただただやんちゃで、この落ち着きのなさも男の子特有のものだと思っていました。

ちょっと油断すると、手を振りほどいて走って行ってしまう。危険予測というものができないものですから、車がきていても全力疾走で道路横断をしようとします。川があれば、飛び込んでいきたくて仕方ありません。

空に風船が飛んでいれば、追いかけて行って取る気満々です。目の前に怖いものがあれば、どこまででも逃げて行ってしまいます。

突然、何の前触れもなくダッシュするこもたろ。衝動的に動いてしまうのです。

そんなこもたろの命を守るためにも、迷子防止のハーネス付きリュックは必須アイテムでした。

関連記事  【自閉症の息子】失敗しても責めない!大切なのは怒ることではなく…??

2016-07-25-1469414032-556905-moro232-thumb

今は少しずつ、発達障害児へのハーネスの必要性が知られるようになってきましたが、こもたろがもっと小さい頃は世間の目も冷たく、「虐待だ」とか「かわいそう」とか言われたりもしました。

もちろん、このハーネスは最終的なお守り。普段はハーネスを私の手首に巻きつけ、その上でこもたろの手首を掴んでいました。

なぜ手首を掴むかというと、手を繋ぐということが難しかったから。こもたろは手を繋いでも、スルスルっとうなぎのように抜けてしまうのです。

これはもう能力としか思えないのですが、こもたろは手を振りほどくことがとても上手でした。力の入れ方というのでしょうか。

本当に掴みどころがないのです。なので私は、確実にこもたろを把握できるよう、手首を掴むようにしていました。

関連記事  【自閉症】「なぜ奇声を上げる?」なるほどと思った先生の話 by moro

2016-07-25-1469414115-1140228-moro233-thumb

先に書いた、一軒家から出てきた親子の話に戻ります。お母さんがお子さんに声をかけていました。

「手をつなぐよ。」

お子さんはスッと手を伸ばし、お母さんの手と繋いでいます。

そして穏やかな空気の中、ゆっくりと歩き出した親子。ああ、なんて羨ましいひとときなんだろう。私とこもたろにはなかった時間。

やっぱり比べてしまうんですよね。でもこれはなんていうか、嫉妬とかそういうものではなくて……憧れにも近い感情といいますか。

関連記事  療育を開始したが我が息子だけ全然違う!?(こもたろ3歳)

2016-07-25-1469414175-7289040-moro234-thumb

もしも、私とこもたろがこのような空間に居ることができたのなら、もっと違う接し方をしたのかな。

お姉ちゃんも気苦労しなくて済んだのかな。でもそれはあくまで、たらればの話。もちろん、今の母子関係に満足しています。

~続く。


+

---------------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

 - 『息子は自閉症。ママのイラスト日記』 ,





 - 『息子は自閉症。ママのイラスト日記』 ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
友だち追加

最新記事一覧を見る!!

  関連記事

息子が自閉症と気づくまで ママの葛藤(1)―『息子は自閉症。ママのイラスト日記』

2児の母・moroと申します。我が家の長男坊、こもたろは自閉症です。 現在は幼稚 ...

姉の弟への愛情。自閉症の息子がお姉ちゃんっ子である理由とは?

お姉ちゃんと自閉症の息子が2-3歳の頃の思い出話をした。 先日、ふとしたことで、 ...

【自閉症の息子】失敗しても責めない!大切なのは怒ることではなく…??

ある日、夕飯の準備をしていた時のことです。 この日は朝からバタバタで、いつもより ...

疲労困憊!発達障害児を連れての買い物-『息子は自閉症。ママのイラスト日記

自閉症児の息子、こもたろがもっと小さいころ。 日々の生活の中で、一番しんどく大変 ...

自閉症くんの姉の夢~きょうだい児の将来-『息子は自閉症。ママのイラスト日記』

障がい児を抱えていると、いつも心配になるのがきょうだい児の将来のこと。 私たちは ...

 - 『息子は自閉症。ママのイラスト日記』 ,


記事が面白かったら
「いいね!」&フォローお願いします!