入院中に号泣!出産後の初しくじり【その1】 by ふゆ

   

はじめまして。ふゆと申します。

普段はどうしようもない過去のれんあいについて描いているのですが、今回はこちらにて私の出産から産後の「しくじり育児」を書かせて頂きます!

 

【出産の感想:一回私は死んだ】

 

 

鼻からスイカを出す、腹わたをアイスピックでズタズタに…、でっかいう◯こだよ!

と色んな例え話がありますが、全部納得。全部そうだと思いました。

 

クリステレル圧出法は助産師さん達にお腹を押して出産を促す方法で、助産師さんに「少しお手伝いしますねー」と言われて気持ちが軽くなった瞬間、お腹を全身で押されて本当に自分は一回召されたと思いました。

それもこれも私の出産する力が弱かったからなんですけどね…。

何をしても痛くて終始ギャーギャー言いながらの出産でした。うるさくてすみません。

 

【産後の不安】

 

 

 

元々後ろ向きな性格ではありますが、産後はそれがパワーアップしていて、少しでもお手本通りにできないと不安でひとりの時間は検索魔になっていました。

母子別室だったのでひとりの時間はゆっくり寝るべきなのに全然眠れず、オムツの替え方や抱っこの仕方、おっぱいのあげ方、ゲップの出し方… ひたすら調べて実践して落ち込んで…そんな事を繰り返し、日に日に自信が無くなって不安なまま退院する事になりました。

 

【最初のしくじり】

私の最初のしくじりは気持ちにほんの少しでも余裕が持てなかった事。

他の入院中のママさん達や助産婦さん達に相談すれば良かったのにそれもせず、ずっと落ち込んでいました。

 

産後ハイや産後うつの言葉も知らなかった頃でした。

 


作者:ふゆさん
ふゆさんのインスタグラム
ふゆさんの作品をもっと読む
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - 0歳児, しくじり育児, 出産 ,




 - 0歳児, しくじり育児, 出産 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。