31年続いた我が家の同居話① by 山田あしゅら

   

 

今年の春、我が家は家の建て替えをしました。

 

 

今ならまだ身体も頭も動くので(だってアラカンだからねー←まだこだわってる・笑)

この人生最大の大事業

何とかやり切れたんだと思います。

 

ところで

新居に移ってしばらく

近所の人や友人から聞かれたのは

 

と、いう質問。

 

何人かの人に言われたので おそらく周りからは

同居するために建て替えをしたんだと思われてたみたいです。

 

中には

・・・なんて、想像をめぐらしちゃう人まで。

 

実情は

と、まぁ

諸般の事情で必要に迫られての建て替えだったんですが…。

 

我が家の所在地である『わりば市』(もちろん仮名)は

大きな企業のベッドタウンでありながら適当に田舎。

住み心地は悪くないので若い人の流出があまりありません。

 

だからなんでしょうか?

2世帯同居の家庭が割と多く

 

 

また

同居を契機に家をリフォームしたり建て替えたりというご家庭も多いようです。

 

なので、こういう周りの反応も無理からぬことではありますが

同居と聞くと

私、心中フクザツなんです。

 

色々あって

この1年ほどでバタバタと

義父母との『同居』から離れることになった

私たち夫婦。

 

しかしそれまでの31年間

一つ屋根の下、ほとんど離れることなく

同居生活を続けてきました。

 

その間にあったあんなことこんなこと

良かったこと悪かったこと

楽しかったこと辛かったこと

 

我が家の同居話を

ここでしばらく振り返ってみようと思います。

 

つづく

 

⇒作者:山田あしゅらさん
山田あしゅらさんの記事をもっと読む

しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
第1子懐妊に舞い上がる義母。妊婦健診にまで押しかけて?!【我が家の同居話③】 by 山田あしゅら

 - じいじばあば, 住まい ,




 - じいじばあば, 住まい ,


  関連記事

 - じいじばあば, 住まい ,