お母さんは”1人の人間”だと気付いた時。 by ざくざくろ

   

そしてそれから29年の時が流れ…………

お母さんはお母さんという役割だけではなく1人の人間。

これはお母さん以外でも言えることです。

 

母が亡くなって3年、父に恋人ができました。

最初はお母さんの気持ちを考えてしまい、父の交際を認めたくはなかったです。

 

しかし彼を父ではなく1人の人間として見たとき

「独りで過ごすより恋人が側にいてくれた方がそりゃいいわ」

と思いました。

 

その役割から一旦離れてその人を見る。

これは家族の関係が円滑になる秘訣のひとつなのかもしれません。

 

作者:ざくざくろさん
⇒ざくざくろさんの記事一覧はこちらから!
しくじり育児エピソード大募集!
しくじり育児

 - ママ, 子育て ,




 - ママ, 子育て ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。