実家から帰ってきた後の変化。そして行動してみた。【よく泣く赤ちゃんが大人しくなるのが嬉しくて…テレビばかり見せていた③】 by urashima


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 1歳児, しくじり育児, じいじばあば, 子育て, 男の子 ,

   

5歳差の兄弟の母をしています。urashimaです

◆前回のお話はこちら

赤ちゃん相手の一方通行の会話が苦手!【よく泣く赤ちゃんが大人しくなるのが嬉しくて…テレビばかり見せていた②】

 

実家へ数日泊まったのですが、最後の晩には、長男たろうのいとこも遊びに来てくれました。

いとこはもう小学生なので、長男が喜ぶ遊びをたくさんしてくれて、たっぷり楽しい時間を過ごしました。

 

 

【自宅へ戻った次の日】

発音は不明瞭でしたが、なにかをおしゃべりしていました。

実家へ行く前と、明らかに違う…

 

このまま今までと同じようにテレビに頼り、あまり話しかけないまま二人きりで過ごすだけは良くないと思い、近所の公民館で開催されている子育て広場に行ってみる事にしました。

 

【初めての子育て広場】

広い室内に、おもちゃや室内用の滑り台などが置いてあって、出入り自由で好きに遊んで良い場所でした。

 

初日は部屋の隅っこでただただ立ち尽くしていました。

 

だけど、何回か通ううちにきっと慣れてくれる。友達も出来るはず!

と、期待して何度か通いました。

何回目かで、おもちゃの方に近づくことが出来たのですが、他の子が近くに来ただけでまた部屋の隅に逃げ出してしまいます。

そして、そのまま終わりの時間まで隅っこに立っていました。

 

部屋の隅っこから、楽しく遊ぶ親子の姿を眺めていたら

何で私もたろうも楽しくないのに頑張ってここにとどまって隅っこでこんな思いしてるんだろう

やーーめた!!

 

これなら家で2人でいる方が楽しいや。

 

こらえ性がない私は「もうここには来ない」と決めました。

 

人見知りや場所見知りが軽くなるまでは無理に頑張るのはやめよう。

この子は私が話している事は理解している。

ほんの少し単語が出てきて(主にマ行・ママ、マンマ、まんまんまん)会話らしき物が出来るようになった頃でした。

 

次回…場所見知りのため、室内は諦めた。公園に行くようになり転機が。そして現在。

次回、最終回となります。

◆今までの記事はこちらから

最低限の声かけはしていたけれど…【よく泣く赤ちゃんが大人しくなるのが嬉しくて…テレビばかり見せていた①】

赤ちゃん相手の一方通行の会話が苦手!【よく泣く赤ちゃんが大人しくなるのが嬉しくて…テレビばかり見せていた②】

 


作者:urashimaさん
urashimaさんの記事一覧
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
赤ちゃんのミルクの量 ”適量”に悩む母が考えた『ミルク二本作戦』by けえこ

 - 1歳児, しくじり育児, じいじばあば, 子育て, 男の子 ,




 - 1歳児, しくじり育児, じいじばあば, 子育て, 男の子 ,


  関連記事

 - 1歳児, しくじり育児, じいじばあば, 子育て, 男の子 ,