自分の子どもが友達にイジワルしたことを知った親の反応は……【長男が幼稚園で友達にいじわるされた話⑨】 by あざみ



 - ママ, 幼稚園, 男の子, 4歳児~ ,

   

こんにちは!5歳、4歳、1歳の3兄弟のオカンあざみです。

前回の続きです。

まだの方はこちらからどうぞ↓

①むすこがからかわれたことを知った日

②子どもがうけたいじわるを先生に相談した結果…

③だいごろうが隠していた悲しい事実を知る……

④夫が目の前で見たのは、我が子がイジワルされている瞬間だった

⑤だいごろうの心の悲しい変化

⑥ついに夫も動いた!夫婦で幼稚園へ……

⑦イジワルされた子の父親が、イジワルした子に伝えたかった言葉

⑧だいごろうのパパとママの話を聞いた子ども達の反応は?

 

イジワルされた子どもの親が

イジワルした子ども達の前で話をする。

 

ここまでの問題に発展してしまったので

イジワルした子の保護者にも

ことのいきさつを報告することになった。

 

【先生が保護者に全てを打ち明ける……】

幼稚園のお迎えの時間。

年長の保護者が続々と集まる中

だいごろうの担任の先生が

いつもと違う険しい表情で年長の保護者の前に立つ。

 

幼稚園であったこと全てを話した

 

年中の終わりごろからイジワルがはじまったこと。

何度も相談を受けていたこと。

先生も何度も子ども達に話をしたこと。

だいごろうが自分の名前を嫌いになってしまったこと。

私達夫婦が子ども達の前でどんな話をしたかということ。

 

 

包み隠すことなくすべてを保護者に打ち明けた。

 

そして……

 

先生の気持ち

もちろん、今回起こったことは

だいごろうにとって、とても悲しい出来事。

 

だけど、それが先生の責任だとは思わない。

 

毎回相談するたびに問題解決のために

一生懸命頑張ってくれた。

 

そして、イジワルの事実を隠したりごまかしたりせず

まっすぐに受け止めてくれた。

なによりも子ども達のことを一番に考えてくれた。

 

先生が真剣に考えてくれていなかったら

きっとこのまま解決することはなかったと思う。

涙を浮かべる先生の姿が心苦しかった。

 

【イジワルした側の親の反応……】

年長の保護者に全てを話し終えた後

 

自分の子どもがイジワルをしていた事実を

初めて知った保護者は

 

涙をながした

そして、イジワルをしていた子のお母さん

一人ひとりが私に謝罪の言葉を伝えてくれた。

 

私は「悪気があってしたことじゃないとわかってる。

これからもだいごろうと仲良くしてくれたら嬉しい」と答えた。

 

たった5歳の子が

自分の名前を嫌いになるだなんて

親ならどれだけ悲しいことか

 

それがまさか

自分の子どもが傷つけていたなんて……

 

同じ年代の子どもの親同士。

大切に育ててきたからこそ

お互いの悲しい気持ちも痛いほどわかる。

 

イジワルされた側も、イジワルした側も

どちらも辛い思いをした出来事だった。

 

 

イジワルした子は大好きなお母さんが

自分のしたことで頭を下げる姿を見て

本当に悲しそうな顔をしていたのが心に刺さった。

 

【次回、最終話】

長い間にわたって続いていた

だいごろうへのイジワルのその後の話……

次回もぜひご覧ください。


~今までのお話~
長男が幼稚園で友達にいじわるされた話シリーズ
子連れおでかけは母の修行!?シリーズ
次男こごろうの水いぼ治療記シリーズ

⇒あざみさんの記事をもっと読みたい方はこちらから
⇒ブログ だいごろうの1日 男ばっかり3兄弟のカオス育児絵日記


関連記事
年齢とともに閉じていく?!「好奇心の窓」の開き方~子供の音楽の好み~ by きたぷりん



 - ママ, 幼稚園, 男の子, 4歳児~ ,


  関連記事

 - ママ, 幼稚園, 男の子, 4歳児~ ,