ベランダで布団を干し、振り返るとそこいたのは・・!【「ちょっと待ってね」がまねいた悲劇③】 by セロジ

固定ページ: 1 2

   

 

その日は連日の雨がやっとおさまり、とても天気に恵まれていました。

 

 

ここぞとばかりに溜まった洗濯物を洗いまくりました!

 

 

家族分の衣服、そして今日しかない!と布団も引っぺがし、

洗濯機を回しに回します。

そしていつものように衣服類は庭に干しに。

 

 

次は大量の布団!

これは2階のベランダへ干す事にしました。

 

【2階へ上がるためにとった行動】

 

いじゅに「ちょっと待っててね」と伝えると

 

 

テレビでアニメをつけて見せ

リビングの扉をしっかり閉め

布団を抱え2階へ駆け上がる!

 

 

【2階のベランダで無事任務完了】

 

 

本当に天気が良い…!

布団もきっとよく乾いてよく眠れそうだ…。

少しばかり日光浴をしてエネルギーチャージを完了したところで

ベランダを出ました。

 

 

 

 

 

【1階にいるはずが…!】

 

ナントイウコトデショウ…

 

リビングの扉を開け

階段を上り

2階へ上がってきたではありませんか…!

 

 

教えてもいないのにドアノブを回せるし

階段も1段ずつ登れて

1才ってこんなに色んな事ができちゃうんですね…。

本当、階段から落ちなくて良かった…。

 

【これ以降】

 

ノブが回せてしまう事がわかったので

手が届かないよう上向きに付け替えました!

なんかもう扉がすごい事になってるけど

気にする事をやめたジェイソンでございました。

 

 

セロジさんの記事一覧
⇒インスタグラム okusamawaceroz
⇒ブログ 「奥様はCERO-Z」

しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

固定ページ: 1 2

フォローしてセロジさんの最新記事をチェック!

 - 1歳児, しくじり育児, ママ, 子育て , ,




 - 1歳児, しくじり育児, ママ, 子育て , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、脚色なども加えられている場合もあり、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/