異国の地フィリピン・セブで大暴れした私…。【ADHD息子にも反抗期が訪れる⁉︎④】 by 鈴木セリーナ

ページ: 1 2

   

前回の続きです。

異国の地、フィリピン・セブで大暴れした私…。

暴れる母に、驚く息子

泣き出す息子に、
「とにかくさ、私だって、あなたの学費を稼ぐために一生懸命やってるんだから、悪態だけはつかんといてちょうだい」
と言う私。

息子も前向きな返事をしたし、まぁ今日のところは良かろうということに。
息子を寮に送り届け、滞在先のホテルに戻るタクシーの中、公衆の面前で大暴れした自分を反省しつつ、

ADHDと診断された際、ドクターに「8歳の子どもと思って接してください」
と言われていたのに、しっかり反抗期だけはあるやんけ。

などあらゆる息子の成長を感じていたのですが、

ふと振り返ると、
あれ?あいつ、Tシャツに”Tom(息子の名前)♡CEBU”って思いきり描いてなかったか!?

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

 - しくじり育児, シングルマザー, ママ, 働くママ, 子育て, 男の子, 発達障害, 英語教育 , ,




 - しくじり育児, シングルマザー, ママ, 働くママ, 子育て, 男の子, 発達障害, 英語教育 , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。