不登校になって半年。親子で学校に呼び出され先生から…【不登校になったらこうなりました④】 by おかゆ

ページ: 1 2

   

◆前回のお話


不登校中、渡された通知表には愕然とする事実が書かれていた…!【不登校になったらこうなりました③】

 

不登校になって半年が過ぎました。

このままでは高校に入学できないのでは?と焦り始めた私。

2学期が終わり、3学期は何か変わったのか!?

 

【3学期】

 

結論

変わりませんでした。

 

どうしても勇気が出ない私。

変わることができませんでした。

 

ただ、勉強に追いつけていないのでは?という不安から、家庭教師の先生に来てもらう時間を増やしてもらいました。

そして家で自主勉強をする毎日…

それで勉強が身についていたのかというと…

 

そんなに身につかなかった。…気がする。

 

テストも受けていなかったので、自分が今どのくらい勉強についていけているのか、どれくらい教科書の内容を理解できているのか、分かっていなかったのです。

 

両親は相変わらず、学校に行けない理由は聞いてきませんでした。

学校に行けと言われた記憶もありません。

 

最初のうちは腫れ物に触るが如し…といった態度の両親でしたが、

「行きたくなったら行けばいい」「そのうち行きたいと思える日が来る」

そんなことを言ってくれました。

 

本音は、学校に行って欲しかったと思います…。

随分心配をかけてしまったなと反省しています…。

 

そしてある日、親子で学校に呼び出されました。

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

 - トラブル, ママ, 中学生 ,




 - トラブル, ママ, 中学生 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。