不登校からの復帰後、愕然とする事実に遭遇する【不登校になったらこうなりました⑥】 by おかゆ

ページ: 1 2

   

◆前回のお話

10ヶ月の不登校を経て登校できるようになったきっかけは…【不登校になったらこうなりました⑤】

 

約10ヶ月の不登校期間を経て、好きな人のおかげ(?)で、中3の始業式から学校に行けるようになった私。

学校生活はどうだったのか。

受験はどうだったのか。

今日はそのことについてお話ししていきますね。

 

【勉強】

 

まず授業についていけるか…という問題に直面してきます。

 

国語・社会はなんとかついていけたのですが…

家庭教師の先生に週2回来てもらって、通信教育でも勉強していたとはいえ、理数系は大変でした。

おかげで中間テストは今までより50位くらい順位を落としてしまいました。

 

私は中学に入学した時から目標にしていた高校があったのですが…

この順位では到底合格できません。

その高校に行くには定期テスト結果で上位10%には入っていないといけないのに…

中間テストの結果に愕然とした私は、その日から猛勉強を始めます。

 

 

まず中2の参考書を購入。

下校後はひたすら中2の学習の復習をしました。

定期テストの前は、もちろんテスト勉強も併せて。

勉強は毎日休むことなく、夜12時までやりました。

 

【実力判定テスト】

 

私の勉強は夏休み期間中も1日も休むことなく続きました。

そしてある日…

家庭教師の先生に言われて実力判定テストを受けることに。

そのテストは、目標の高校名を書くと、合格の可能性を判定してくれるテストでした。

(A判定=合格の可能性が高い/E判定=可能性が低い)みたいな感じ。

 

 

数日後、私はそのテストを受けました。

結果は…

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

 - トラブル, ママ, 中学生 ,




 - トラブル, ママ, 中学生 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。