あの日、死ねていたらこの日は来なかった。息子の笑顔に私の決意は…。【アホ夫婦が産後うつ・産後クライシスから回復するまで㉘】 by たんこ

ページ: 1 2

   

 

ああ、私たちは

あの時、死んでしまっていたら

この時を迎えることが出来なかったんだ。

 

 

こんな晴れの日を、迎えることが出来なかったんだ。

息子のこんな姿、こんな笑顔を見ることなく、

何も、知ることなく……。

 

そのボーダーラインは目には見えなくて、
それでいて、とても細いもので
私たちは、一瞬でも時を間違えていたら、場所を間違えていたら、
もうここにはいなかった。

私は運がよかっただけで、
世の中には、こんな晴れの日を夢見ながら、
自らその希望を断ってしまったお母さん、お父さんがたくさんいて。
今、決して取り戻せない、絶望の中にいる。

 

 

その現実に、私はただただ、涙を流すしか出来ませんでした。

もう二度と、この小さな手を、このぬくもりを手放さないように。
私は、この子を、子どもたちを一人で背負い込まない。

そう、心に決めました。

 

つづく

 

「アホ夫婦が産後うつ・産後クライシスから回復するまで」の今までのお話はこちらから

 

すくパラNEWS公式YouTubeチャンネル毎日更新中!
チャンネル登録お願いします!

フォローしてたんこさんの最新記事をチェック!

⇒たんこさんの作品をもっと読みたい方はこちらから

作者:たんこさん

インスタグラム kei_mio

しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

ページ: 1 2

フォローしてたんこさんの最新記事をチェック!

 - しくじり育児, ママ, 子育て, 悩み ,




 - しくじり育児, ママ, 子育て, 悩み ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/