がん手術直前、医師が驚いた検査結果。私の体の中で起こっていたことは…【36歳でガンになりました⑧】 by あやか

ページ: 1 2

   

こんにちは!

5歳男女双子と2歳の女の子を育てながら
ワーママをしている、あやかと申します!

このお話は、去年私が実際に体験した出来事です。

最後まで読んでいただけると嬉しいです!

 

◆今までのお話

【36歳でガンになりました】

 

私は当時36歳で3児のワーママでした。

会社の健康診断がきっかけで盲腸にがんが見つかり、
入院手術することになりました。

 

しかし

手術前の検査結果を見たお医者さんがショックな言葉を…

 

 

目の前が真っ暗になりました。

「がん」が見つかったといっても実感がなく、どこか他人事だった私。

 

でもこの言葉によって、

一気に怖い現実を突きつけられた気分でした。

 

 

【医師からの説明は…】

 

レントゲンなどの検査結果を見ながら、改めて先生からの病状説明を聞きました。

 

『おなかのなかの状態がひどい』というのはどういうこと?

 

がんが進んでる?転移してる?

手術で治るの…?

 

よくよく聞いてみると…

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローしてあやかさんの最新記事をチェック!

 - じいじばあば, ママ, 働くママ, 子育て, 病気・トラブル ,




 - じいじばあば, ママ, 働くママ, 子育て, 病気・トラブル ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/