【人気作家の簡単ズボラ飯】『ちょっと贅沢!ミニローストチキン』宇仁田ゆみ先生

   

子どもも大好きなお肉!お手軽だけどディナーにもパーティーにも出せちゃうミニローストチキンのレシピを、宇仁田ゆみ先生が公開してくださいます。
そして、あの飾りの作り方も♪このひと手間で、子どもたちは大喜び!
これから始まる夏休みのお昼ご飯にも、お子さんと一緒に作ってみるのもいかがでしょうか?
1

『ミニローストチキン』のレシピはこちら!

1

材 料 (4人分)

・手羽元 10本
・(A)醤油   大さじ3
(A)酒   大さじ2
(A)はちみつ   大さじ1
(A)たまねぎ(すりおろす)   1/4個
(A)ローズマリー(お好みのハーブ)   適量
(A)塩・こしょう   各小さじ1

作り方

1: 手羽元にフォークで穴をあけて塩こしょうをふる
2: (A)の材料を合わせてお肉を30分~1時間ぐらいつけこむ
3: 200度にしたオーブンで25分ぐらい焼いたら、できあがり

関連記事:ダイエット中でも楽しく美味しく!~簡単ズボラディナー『鶏挽肉ハンバーグでお安くヘルシーロコモコ』

⇒宇仁田ゆみ 先生「ニャントコ」を読む
すくパラぷらすを読むtit-main

宇仁田ゆみ先生
1972年、5月10日生まれ。三重県在住。1998年『ヤングアニマル』(白泉社)でデビュー。『うさぎドロップ』(祥伝社)が2011年にアニメ・映画化された。作品は『よにんぐらし』『ソダテコ』(竹書房)他、多数。
★作家ブログ:http://unita.txt-nifty.com/

 - 料理, 簡単レシピ , ,




 - 料理, 簡単レシピ , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。