夏休みのお昼にも!【人気作家の簡単ズボラ飯】青沼貴子先生の『あっというまに!煮込みハンバーグ』

   

子どもが大好きなハンバーグ!でもママは作るのが面倒…。
そんなとき、市販のハンバーグに一手間加えることで、ママのおいしいハンバーグに大変身させちゃいましょう!
「その辺にあるもの」で、贅沢に仕上げるズボラ業を、青沼貴子先生が教えてくださいます♪
夏休みのお昼ご飯に、お子さんと一緒に作ってみるのはいかがでしょうか?
1

Click here to preview your posts with PRO themes ››

『あっというまに!煮込みハンバーグ』のレシピはこちら!

1

材 料 (4人分)

生ハンバーグ(市販品) 4個
煮込みハンバーグソース(市販品) 1袋
しめじ 1袋
マカロニ 100グラム程
ゆで卵 4個

作り方

1: 買ってきた生ハンバーグを両面焼く。
2: 焼いたハンバーグに煮込みハンバーグソースを投入。お水を少し入れてゆるさを加減する。
3: ハンバーグに火が通るまで15分くらい煮込む。キノコなど野菜を入れて煮込んでもおいしい。
4: ゆでたマカロニや、ゆで卵など、その辺にあるものを盛り付けてできあがり。

Click here to preview your posts with PRO themes ››

66450_s青沼貴子先生
1982年デビュー。代表作は『ペルシャがすき!』『ママはぽよぽよザウルスがお好き』。
“ペルシャ”は『魔法の妖精ペルシャ』としてアニメ化。“ママぽよ”は累計130万部のベストセラーで同タイトルでアニメ化、『板橋マダムス』としてドラマ化もされた。
すくパラぷらすにて「コソダテーゼに乾杯」を連載中。

◆関連記事◆
・【人気作家の簡単ズボラ飯】白伊くま先生の『刺身なし手巻き寿司』
・【人気作家の簡単ズボラ飯】『魚肉ソーセージの3色丼』松本ぷりっつ先生
・【一度は試したい!簡単ズボラ飯】『鶏挽肉ハンバーグでお安くヘルシーロコモコ』森川弘子先生

Click here to preview your posts with PRO themes ››

 - 簡単レシピ , ,




 - 簡単レシピ , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。