中耳炎の痛みに転げまわる娘。突然静かになったと思ったら…【「中耳炎はあたためてはいけない」は常識ですか?③】 by あみな

夜間救急でも痛み止めをもらうしかできないと告げられる

ページ: 1 2

   

◆今までのお話

【「中耳炎はあたためてはいけない」は常識ですか?】シリーズ一覧

 

これは長女が年長、息子が2歳、次女は妊娠中のときのお話です。

仕事終わりに保育園に迎えに行くと、先生から耳を痛がっていると聞きました。
2つのめの病院に着き、診察してもらいましたが、特に処置はいらなかったのか、痛み止めのみを処方されたのでした。

しばらくの待ち時間の後、薬をもらい、家に帰ってようやく症状が落ち着いた…と思ったらまた、痛がりだしたのでした。

 

布団に入ってさらに痛がり出す娘

 

その痛みはベッドに入って落ち着くどころか、どんどんひどくなっていくようでした。
足をバタバタさせてもがいています。

 

薬を飲んでまだ2時間経たないのに、もう痛み止めの効果が切れたのだろうか…?

 

何かに取り憑かれてるかのように足をバタバタさせて痛がる娘

 

布団を蹴り、宙を蹴る足は、意志とは関係なく勝手に動いているようでした。

何かに取り憑かれているようさえ見え、不安が募りました。

 

しばらくすると突然足の動きが止まり、

静かになったのです。

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローしてあみなさんの最新記事をチェック!

 - しくじり育児, ママ, 失敗, 女の子, 妊娠, 子育て, 病気, 病気・トラブル, 4歳児~ ,




 - しくじり育児, ママ, 失敗, 女の子, 妊娠, 子育て, 病気, 病気・トラブル, 4歳児~ ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/