教室の扉を開けた瞬間、鳥肌が立つほどの違和感!慌ててクラスメイトに話しかけると…~クラスで1人になった瞬間~【悪意と無関心に囲まれた日々③】 by ちくまサラ

ページ: 1 2 3

   

ちくまサラと申します。

普段は育児中心にブログインスタを運営しています。

今までのお話

 

 

同じグループだった二人に突然無視をされたので手紙を書いたところ、

「嫌なところや、直すところはない」
「仲間外れにしているわけではない」
「勘違いさせちゃってごめんね」

という返事を貰い、すっかり安心していた私。

 

しかし、異変は次の日に起こりました。

 

 

 

教室の空気が止まりました。

 

 

 

 

すぐに、何事もなかったかのように会話を始める女子たち。

空気を読むのが苦手な私でも、さすがにこれはおかしいと思いました。

 

 

 

 

私は焦って、近くで楽しそうに話をしている女子に声をかけてみました。

 

すると…

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2 3

フォローしてちくまサラさんの最新記事をチェック!

 - トラブル, 中学生, 女の子 ,




 - トラブル, 中学生, 女の子 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/