【 2017年公園虫除け対策トレンド】子供だけでなくママもしっかり対策を!

 - 公園, 子連れお出かけ ,


【 2017年公園虫除け対策トレンド】子供だけでなくママもしっかり対策を!

   

暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今年もあの季節がやってきました…。
そう、彼らとの戦いが…!

ブーンと言う嫌な音と共に現れ、
チクッと血を吸い、強烈な痒みを残していくイヤなヤツ…!
その名は「蚊」…!

元気いっぱい子どもたちが遊ぶ公園にも、
彼らの魔の手は忍び寄ります。
そこで、大事になってくるのは虫除け対策です。

可愛い我が子を痒みから守るために、
虫除け対策はしっかりしたいものです。
今回は、最新の虫除け対策についてお送りいたします。

si17

①ベビーカー派のママに人気の虫よけは?

ベビーカー派のママに人気が高かったのは、
吊るしたり、シールを貼ることで虫除け効果がある商品です。
肌が敏感な赤ちゃんの時期に、
直接貼らなくて済むタイプもあるのが嬉しいポイントです。

②お洒落ママからの支持が高かった虫よけは?

お洒落ママからの支持が高かったのは、オーガニックタイプです。
虫除けなのにとても良い匂いがするのが素敵です。
清涼感のある爽やかな香りが、夏の暑さを和らげてくれます。

③ママ友との間で話によく出る虫よけは?

一番ママ友との間で盛り上がったのは、
スーパーや薬局で安かった定番の虫除けスプレーです。
「うちも持っているよー!」と話題のきっかけにもなります。
汗で落ちてしまった時、動き回る子どもを追いかけ、
サッと塗り直せるのも魅力です。

④虫よけを使わない自然派ママも!

少数派ですが、自然体派のママもいました。
人は大地より生まれ大地へと還る…。
自然の摂理の中で抗うことなく生きていく崇高な人々です。

ちなみに我が家は、長男は小さい頃、肌の弱い子だったので、
シールタイプの虫除けを使っていました。

次男は肌が強い子なので、UV対策も兼ねた虫除けスプレーを使っています。
忙しい子育ての日々の中で、時短にもなるのでオススメです。

公園の日差しはとても暑く、ママ友とおしゃべりしていると、
木陰などで涼みたくなりますが、
そう言う場所に限って、蚊はいっぱいいます。
親も子も、しっかり虫除け対策をして、楽しく公園で遊びたいですね。

◆関連記事◆
【虫刺され】足を蚊に刺された息子の妄想はどんどん広がって…

◆関連記事◆
掻きむしった虫刺されに薬って…息子絶叫の【虫刺されあるある】!!

◆関連記事◆
【蚊の季節】「蚊取り線香」も「虫よけスプレー」も効かなくて…!?


⇒作者:キュン妻さん
「日刊ヤンデレ夫婦漫画」をもっと読む
+
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事  (涙)娘に弁当を一生懸命作ったが、母の努力は全然伝わらなかった!
---------------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

 - 公園, 子連れお出かけ ,





 - 公園, 子連れお出かけ ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
友だち追加

最新記事一覧を見る!!

  関連記事

こんな困った場合どうするの?「子連れお出かけ入門」

お出かけ当日の不具合 お出かけの当日、雨が降って天候が悪い。子どもの機嫌がいまい ...

【なぜ?】双子を連れての外気浴は決死の覚悟が必要!

りんごでも何でも同じものが2つ並んでいると何か可愛い。 たぶんそんな理由で双子を ...

子連れお出かけの移動のストレスが無くなる優れモノ!?話題の知育玩具を徹底レポート

いよいよ夏休み本番! 皆さん、今年の夏はどこにお出かけしますか? 本日は子連れお ...

抱っこ紐忘れた!1歳半10㎏超えの娘と買い物袋を抱えて帰宅して…

娘とのお出かけで私に欠かせないものは抱っこ紐だった。 娘1歳半頃のお話です。 よ ...

独身時代という玄界灘!?で溺れかけてた時にハマった占いに、赤子連れで行ってきた!

 今や結婚も出産もし、  子育ては大変ながら安定した生活を送っている皆皆様。   ...

 - 公園, 子連れお出かけ ,


記事が面白かったら
「いいね!」&フォローお願いします!