「休みがちなワーママは早く辞めろ」周りの圧力に友人が決意したことは…【育児休暇後、会社勤めを続けられない。⑭】 by さやけん

ページ: 1 2 3

   

 

仕事が大好きだったリンコちゃんは、独身時代はそれはそれは仕事に精を出していました。

上司や同僚のミスをカバーし、感謝されたことも沢山ありました。

 

それなのに妊娠が分かった途端、

「育児休暇、できれば一年以内にしてほしい」と言われたり、

その通り早めに復帰しても嫌味を言われたり無視されたり…

 

会社を急に休むことへの罪悪感や

その分の仕事をカバーしてくれていることへの感謝の気持ちは確かにあったものの

思い返せば思い返すほど怒りが溢れてきます。

 

怒りに震えたリンコちゃんが考えた「最大の仕返し」とは…

 

 

 

「辞めてほしいと願っているのが手に取るようにわかるから

絶対に辞めてなんてやらない」

という最大の仕返しを思いついたリンコちゃん。

 

実際、育児休暇復帰後に出勤状況が安定しない中での転職活動はとても厳しく、

仮に新たな職場に出会えたとしても、欠勤や遅刻早退が続くと仕事を覚えることもコミュニケーションを図ることもできない。

 

それなら、出勤状況が安定しなくも古巣で居座ろう。

上司や同僚の望んでいる形など取ってやるものか!

と考えたのです。

 

すると、思いがけない展開を迎えます。

 

 

続く

 

 

~第1話はこちらから~

 

 

すくパラNEWS公式YouTubeチャンネル毎日更新中!
チャンネル登録お願いします!

 

⇒instagram @saya_ken2
⇒blog さやけんさんちのとげまる日記

 

しくじり育児エピソード大募集!
しくじり育児

ページ: 1 2 3

フォローしてさやけんさんの最新記事をチェック!

 - ママ, ママ友, 二人目以降, 働くママ, 子育て, 病気・トラブル ,




 - ママ, ママ友, 二人目以降, 働くママ, 子育て, 病気・トラブル ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/