子供の習い事【スイミングスクール】選ぶときのポイントはここ!!同じようで全然違う!

 - 習い事, 赤ちゃん ,

   

だいごろうとこごろうの
オカンあざみです。

現在3歳1歳の年子兄弟を育てています。

今回は大人気の習い事のひとつ「スイミング」の
気になる事情をお伝えいたします!

特に1~3歳のお子様がいる人必見!
私が実際に複数のスイミングスクールを
見学に回って感じた違いを
記事にまとめてみました。

どうやって選べばいいの?スイミングスクールを選ぶポイント

1~3歳 子供のスイミングスクールを選ぶポイント

「近けりゃいい…」

スイミングスクールを、そんな理由で決めてませんか?
実はスイミングスクールによって
様々な特徴があるのです!

関連記事  危機管理を自分でやってくれ!自然界に階段は想定外?!

①進級制度

息子は水泳のぶくぶくを覚えた

スイミングスクールによっては
幼い時から進級制度がある所と無い所があります。

つまり、

個人の能力により進級していく

という点がポイントとなります。

どんどん新しいことにチャレンジしたい。
幼い時から泳力に合わせて教えてもらいたい。

そういう場合は進級制度があるほうがいいかもしれません。

逆に、のんびりマイペースに進めたい場合や、
とにかく楽しく遊ぶことが中心で
水に慣れることを目的としている場合は
進級制度のないスイミングスクールがお勧めです。

また、進級するにはテストを受けて合格する必要があります。
テストと言っても、最初は水に顔をつける事やブクブクできるか等
簡単な事から始まりだんだん本格的な泳ぎのテストになっていきます。

テストの内容や頻度もスイミングスクールにより異なるので
スイミングスクールに確認するといいでしょう。

関連記事  オカンはちょろい【憎らしくて愛しい、うちのオトン】 by あざみ

②母子分離できる年齢

水泳教室で最初は泣く

実はスイミングスクールによって
お母さんと離れて子どもだけプールに入る。つまり、
完全母子分離できる年齢が異なります。

ほとんどのスイミングスクールは、
2歳半から母子分離できるところが多いです。
ちなみに私の通うスイミングスクールは
1歳半から母子分離が可能でした。

母子分離できるまでは、
お母さんと子どもが一緒にプールに入る
「ベビースイミング」が主流となります。

毎回一緒にプールに入るのが大変
母子分離を早いうちから慣れさせたい

そういう場合は、早くから母子分離できる
スイミングスクールを選ぶといいです。

関連記事  【ワンオペ育児】責任感に潰されないで。頑張ることをやめてみた!「食事編」

③年齢によるクラス分け

スイミングスクールの年齢別クラス分けをチェックする事は大切

ご兄弟がいるご家庭はとても重要な項目。
それがクラス分けです。

習い事でお母さんが一番大変な事といえば
子どもの送り迎えですよね。

ご兄弟が沢山いる場合はなおさら。
下の子を連れてって、今度は上の子を…
1日中行ったり来たりする羽目になったり。

全員同じ時間帯に連れて行けたら
こんなに楽な事はありませんよね?

特に未就園児の場合は、午前中しか
クラスが無い事が多いです。

何歳から何歳までがどの時間帯にクラス分けされるのか。

送り迎えが効率よくなるように考えるのも
スイミングスクールを決める一つのポイントです。

最後に…

大人気の習い事「スイミングスクール」

どこも同じの様で、実は全然違います。
HPだけではわからない事も沢山あります。

例えば、小さい子用の浅いプールがある所もあれば
25mプールに足場を作っているところもあります。

観覧席の雰囲気、駐車場の有無
ベビーカーの人は階段があるか等
行ってみて初めて知ることも沢山です。

多くのスイミングスクールでは
無料体験をさせてくれます。

実際足を運んでみて、体験してみて
お子様とご家族のライフスタイルにぴったり合った
スイミングスクールを見つけてみてはいかがでしょうか?

次回予告

次回は、1歳半から始めたスイミングスクール。
3歳になりどんな変化があったのか?をご紹介いたします!

次回もお楽しみに(^^)/

◆関連記事◆
【0~1歳児にオススメの習い事】習い事の一番大事なこととは…??

【ワンオペ育児】責任感に潰されないで。頑張ることをやめてみた!「食事編」

産後ダイエットにもおすすめ!子供と一緒にベビースイミング!!

これっておススメ?!習い事の体験には祖父母同伴がいいのかも!

関連記事  赤ちゃんの指さし要求はとっても的確!赤ちゃんは一文字ですべてを伝える?!


作者:あざみさん
あざみさんの記事一覧を見る⇒

The following two tabs change content below.
あざみ
月間180万アクセスを記録する絵日記ブログ「だいごろうの1日」の筆者。 年子男子のドタバタ育児と、手のかかる夫をもつオカンの奮闘を描いている。 「忙しい育児の合間に、くすっと笑えて時々泣ける。」がテーマのブログをほぼ毎日更新中。

 - 習い事, 赤ちゃん ,

500円分ギフトカードが当たる!あなたの子育て体験を投稿してみませんか?

---------------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。




 - 習い事, 赤ちゃん ,

このエントリーをはてなブックマークに追加
友だち追加

最新記事一覧を見る!!

  関連記事

何で笑ってくれないの?!赤ちゃんを笑わせるのは難しい!!

かねもと先生の「いっぱいかあさん」大好評連載中! 赤ちゃんを笑わせるというのは簡 ...

初めての育児で不安な人へ「新生児期7つの心得」 育児中に感じた珠玉の7つのこと by ワンタケ

生後10ヵ月の今振り返る…。 気持ちに余裕の無かった新生児期の心構え おこんにち ...

【泣き止まない赤ちゃん】この音で泣き止む?!「新聞紙」「レジ袋」「胎内音」

【泣き止まない赤ちゃん】この音で泣き止む?!「新聞紙」「レジ袋」「胎内音」 全然 ...

落ち着きがない子供が3歳になり幼稚園に入って別人に! by あざみ

一秒たりともじっとしない!落ち着きのない子供 だいごろうとこごろうの オカンあざ ...

【必見】呼んでも来ない赤ちゃんがすぐ来る裏ワザはこれ!!

引き出しの中身をポイポイだして、いたずら中の次女ルル。 ママが「ルル おいでー。 ...

 - 習い事, 赤ちゃん ,