【涙】分娩室で痛みで悶絶する私の横でゆるーい感じの看護師たち!?by ちゅいママ


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - しくじり育児, 出産

   

一人目の出産時。
25時間を越えてやっと・・やっと子宮口が全開になり、ようやく分娩室入った時のこと。

イメージでは
最後のクライマッスを看護師さんから助産師さんから一同に

20170820_012031

力を合わせて「せ~のっ!!」といきむものだと思ってた私。

がしかし、当の看護師さんたちからしたら
25時間悶絶しようが 獣のように叫ぼうが
分娩に立ち会うのは毎日光景なのでしょう。
ヒィヒィ言いながら分娩台によじ登り、
準備が整うまで夫は一度外に出された状況の中で、

私は思っていた。

20170820_012123

あ、れ?!!なんか・・・・ 思てたんと違うー!!!

ナース A:「201号室の奥野さん。朝に出産しはったんやけど、さっきナースコールがかかってきて、もうシャワー浴びていいですか?っ言わはってん!」

ナース B:「まぁ~!元気やなぁ~。驚異の回復力やなぁ~!」

ナース A:「いいですよ~って言って付き添ったんやけど、さすが二人目やわぁ~」

ナース B:「ほんまほんま。」

ナース A:「ほんで203号室の山田さん・・・」

いや、ちょっと待て。

私、もうめっちゃ痛いんです。
も~~~めっっっっっちゃ痛い!体力の限界!
私のこと、見えてますかぁぁぁぁぁ!?

ウホウホのたうち回ってる私の股間付近で、

20170820_012049

井戸端会議繰り広げとるがなぁぁぁ!!!

(もちろん井戸端会議なんてことはありません。
錯乱状態の妊婦被害妄想です。
ちなみに関西弁でもなんでもありません。完全に思い出の中で脚色されております)

最後の山場ってもっとシリアスな場面をイメージしていたのですが、
現実はもっとゆる~い感じで、

普通に会話が繰り広げられもすれば、
笑い声も聞こえるし、なかなかほんわかした雰囲気でした。

今となってはあえてそうしていたのかなという気もしますが
渦中の私は必死すぎて

20170820_012103

奥野さんより目の前の私をなんとかしてくれぇぇぇぇ!!!思っておりました (笑)

とりあえず分かったのは奥野さんが驚異の体力の持ち主だということだけです。

奥野さんに乾杯。


作者:ちゅいたんのママさん
ちゅいたんのママさんの記事一覧
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
亡き父が娘に与えたもの【世界で一つだけの物⑧】 by あぽり
◆前の記事:
◆次の記事:

 - しくじり育児, 出産





 - しくじり育児, 出産



  関連記事

親の威厳丸つぶれ!?小1の国語でまさかの惨敗 by ぎん

息子が小学生になって、自分自身改めて気付いた事やビックリした事が沢山あります。 ...

【恐怖】真夜中、息子が壁に向かい正座!そして泣きながら喋ってる?! by ちゅいたんのママ

真夜中の謝辞   ・・・・うわぁぁぁっ!!(ガバッ!!)   ...

体が震える?超絶の陣痛!ハイ、予想外です。【いざ初産!④】by ちゅいママ

ちょっとぉぉ~~! 出産ってもっと美しいものだと思ってたぁぁぁ!!!! ぬわんじ ...

子供はこんなにもしょーもないことにこだわる?!母は無理難題に答える一休さん?!by ちゅいママ

新米ママの私が熟読した育児書には 「成長するにつれだんだんと自己主張やこだわりが ...

姉妹そろって罹った【手足口病】妹から姉へバトンタッチ! by めめ

【手足口病】 初めて名前を聞いた時はどういう病気なのかとびっくりしましたが、幼児 ...

 - しくじり育児, 出産