娘の気持ちを変えたもの【世界で一つだけの物⑥】 by あぽり


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - しくじり育児, 女の子, 小学生

   

世界で一つだけの物①

世界で一つだけの物②

世界で一つだけの物③

世界で一つだけの物④

世界で一つだけの物⑤

の続きです。

 

前回、もう手作りはやらないと言って

毛糸に触る事がなくなった所まで

書きました。

 

 

私は、の時に書きましたが、

手作りの物って、世界で一つだけの物だと

思っています。

同じように作っても、決して同じにはならない。

とても価値があるもので、

大人であれば、

一点ものとか、ハンドメイドというと

飛びつく人が多く、その価値を知っている。

 

「物を作る」というのは、

こういう手芸に限らず、

誰でも出来る事ではない。

 

機械を作る事もそうだし、プログラムだって、

料理だって、お菓子だって、文章だって、イラストだって、

その人にしか出来ない立派な才能だと思う。

 

自分が好きな事を、誰かに何かを言われても

やめないで欲しい。

 

 

 

今回のネタになったのが、たまたま毛糸だっただけで、

それは私が編み物をしていたから興味を持った、

という、私の影響でした。

 

元々が、「何かを作る」事が好きな子なので

色んなハンドメイドの世界を見せてあげると

何か、気持ちを切り替えられる物が

見つかるかもしれない。

 

手作りのキットが売っている、

手芸屋さんに娘を連れて行きました。

 

 

娘は、色とりどりに並ぶ、

色んな手作りのキットを見て

歓喜の声をあげました。

 

そして、興味を持った物から

手を出していきます。

自分に合っている物が見つかりますように。

 

実際には、このトラウマから抜け出すのに

2年くらいかかりましたので、

どんな風にして抜け出していったのかを

書いていきたいと思います。

 

 

⇒作者:あぽりさん
あぽりさんの記事一覧を見る
しくじり育児エピソード大募集!

c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
人の顔が覚えるのが苦手。不安を抱えての保育園初日、教室に入ったらまさかの展開! by モンズースー
◆前の記事:
◆次の記事:

 - しくじり育児, 女の子, 小学生

---------------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


本日の人気記事



 - しくじり育児, 女の子, 小学生



  関連記事

ベビー服選びの失敗から学んだ3つのポイント!【0~1歳】 by ワンタケ

贈り物にもお役立ち! 0~1歳までの服のこだわりポイントは3つ! さむにちは!( ...

息子が大胆にも女の子の足にまとわりついて探るものは…??

息子の目の前で、かかとにローラーがついている靴で滑る女の子。 息子の熱い視線に気 ...

【母乳パッド】つけ忘れた時の悪夢…!!まさか他人の赤ちゃんの声にまで?!

子どもが生後3か月ごろ、久しぶりに一人きりで外出する機会がありました。いつも常に ...

頼む次男(5歳)!幼稚園でゴキブリ自慢をするのは止めて!

幼稚園でゴキブリが出没。 園児たちはゴキブリの話でもちきり。 そこで、次男(5歳 ...

ママも参考になる!?しっかり女子高生のスーパー節約術

女子高生の娘ニコのスーパー節約術。 ・お財布は家に置いていくべし ・地下鉄より3 ...

 - しくじり育児, 女の子, 小学生