鉛筆界のレジェンドになった長男【いざオペ!最終回】 by ちゅいママ

   

オペ室に入っていった長男。

 

後日、本人曰く全身麻酔のカポッてはめるやつ(なんていうの?)をはめたら、

 

「ちょっと気持ち悪くなって、周りの景色がぐるぐる回り始めて・・・寝た!」

んだって。

 

へぇぇぇ~~~!

私、麻酔した経験って歯医者ぐらいしかないから分からないけれど、

オペの時の麻酔で気持ち悪くなってゲーゲー吐いたっていう人、何人か聞いたことがある。

 

当初40分ぐらいで終わりますって言われていたオペだけれど・・・

 

1時間経ってもなかなか出てこない。

何かあったんじゃないかって不安になる。

 

どのくらい待ったかな~。予定よりも押して、ようやくオペが終わった!

 

 

出てきた時には長男はもう目は開いてて、

一言二言会話もしたんだけど

寝起きというか、目がまだうつろというか、あちらとこちらをさまよっているような感じ。

後で聞いたらこの時のことは全く覚えてないってさ!

 

 

なんでこんなに時間が延びたのかというと・・・

刺さってから日にちが経過してるため鉛筆の芯がまぶたの肉と癒着し始めていて、

肉と芯を切り離すのにてこずったらしい。

先生がなんかちょっとキャッキャしながら、

取った芯を見せてくれたら、

思っていた以上に長い芯で、芯のまわりに肉が付着してたぁ~!

 

いやぁ~~、ほんと、お医者さんってすごいよね!(なにその薄い感想)

私さ、皮膚科の先生っていったら軟膏出すのが仕事だと思ってたの(失礼か)。

まさかこんな外科的な手術もこなせるとは知らなかった!

しかもさ、まぶたの傷が目立たないように小さく小さく切ってそこから絞り出すような感じで芯を取り除いてくださったので

傷跡はほぼ残らなかったの!いやぁ~~、凄い!まさに職人だよね!

 

おかげさまでその後、何事もなく手術が終わった翌日にはもう退院して学校行きました!

そして、「赤鉛筆に滑って転んで鉛筆がまぶたに刺さった子」・・鉛筆の呪いの申し子として学年中の有名人となった長男なのでした。

 

みんなも気をつけてねぇ~!

ミラクルな怪我って起こるからね。

とにかく眼球に刺さらなくて、ヨカッタァァァァ!!!

 
 

◆今までの記事はこちらから

こんな事故ある!?【いざオペ!①】

お医者さんは絶対ではない!? まぶたに鉛筆の芯が刺さってる!【いざオペ!②】

大病院に連れてくと…「今までこんなになってる子見たことない」【いざオペ!③】

オペよりも心配なこと。【いざオペ!④】

親の心子知らず。どうか無事で!!【いざオペ!⑤】


作者:ちゅいママさん
ちゅいママさんの記事一覧
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - しくじり育児, 小学生, 病気・トラブル




 - しくじり育児, 小学生, 病気・トラブル


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。