治らない痒み。それでも病院を変えなかった理由は…【肌の弱い息子③】 by pinky


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 1歳児, 2歳児, 病気・トラブル

   

肌の弱い息子②の続きです。

【息子が1歳を過ぎた頃】

 

病院を変えたことで

処方される薬も変わりました。

 

薬を塗り続けても

息子の肌は完全に治ることはなく

むしろ悪化しているようにも見えました。

 

この時の私は、

息子の肌が悪化してきているのは

薬を変えたことが原因なのではないか

と思い、少し後悔していました。

 

しかし、

離乳食から幼児食へと変わっていき、

食べられる物が

増えた時期でもありました。

 

そして痒いところに手が届き、

自分で掻くことが

できるようにもなった時期で

悪化の原因は病院の薬だけでは

なかったのではないかと、

今になって思います。

 


 

【2歳を過ぎると…】

 

痒みが気になる時に

「いたい」と言うようになりました。

息子が少しずつ喋るようになり、

余計に“何とかしてあげたい・・・”

という気持ちは強くなりました。

 

病院を変えることを

考えなかったわけではありませんが、

今まで医師の顔を見ると

号泣していた息子が

泣かずに受診できる病院だった

ということもあり

様子を見ることにしたのです。

 

 

◆今までの記事はこちらから

赤ちゃんってこんなに肌が弱いの?!生後5ヶ月の息子の皮膚は…【肌の弱い息子①】

半年薬を塗り続けても、肌の赤みが消えることはなく…【肌の弱い息子②】

作者:pinkyさん
⇒pinkyさんの記事一覧を見る

関連記事
2歳と0歳児連れでレストランに入ったら案の定・・・by セキ
◆前の記事:
◆次の記事:

 - 1歳児, 2歳児, 病気・トラブル





 - 1歳児, 2歳児, 病気・トラブル



  関連記事

息子(1歳5か月)が大好きな危険な遊びとは?

まだまあだ歩き方がぎこちない息子チケ。 ふらふらしながら、近くの人にダイブ! ・ ...

おもちゃの取り合い【双子の父になりました】 by コイデモトキ

【pleaseの概念】   おもちゃの取り合いでよく喧嘩をする双子。 ...

電車内無料キャバクラ要求じじいとは?「愚問上等」内田春菊

内田春菊先生「愚問上等」掲載中です。 今回は、内田春菊先生が電車で子供をあやすお ...

娘が覚えた「楽しい歯磨きの時間」【初めての歯磨き④】 by 吉木ゆん

こんにちは。 吉木ゆんです。 今回も前回の続きのお話です。 ◆前回のお話はこちら ...

【小学生】腹痛と嘔吐で自力で歩けない!病院でまさかの診断名が!!

私が小学生だったとき ”なんか横っ腹痛い…。食欲ないのに吐き気がする…” と思っ ...

 - 1歳児, 2歳児, 病気・トラブル