2人目育児で気づいたことがあった~最終回~【子どもの個性⑨】 by 粥川結花


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - ママ友, 二人目以降, 子供の食事

   

◆前回のお話はこちら

子どもの偏食への考え方を変えたら心に余裕が生まれた~あかりの場合~

 

2年ぶりに再会することになったミキとあかり。

最終回です。

 

偏食、泣き虫、おこりんぼ、いつもニコニコ、人見知り・・・

いろんなタイプの子どもがいるけど、それも全部子どもの個性。

 

以前はそれを

「うちの子ってどうしてこうなんだろう、自分の育て方が間違ってるのかな」と悩んだり

「親がこうしてないから子どもがこうなるんじゃないか」と人の子を見て感じたりしていた

あかりとミキでしたが、

それも「子どもの個性」なんだと受け入れることで

以前よりも仲のいいママ友になれた2人なのでした。

 

◆今までのお話はこちらから

~子供の個性~

第1話 やっと見つけたママ友だけど、子供のタイプが全然違う?!~ミキの場合~

第2話 友達の子はすごく大人しそうなのに、うちの子ってもしかして…~あかりの場合~

第3話  偏食だというママ友の子供。良かれと思ってしたアドバイスが…~ミキの場合~

第4話 偏食じゃない子を持つママには分からない気持ち~あかりの場合~

第5話 ママ友関係に疲れて疎遠になってしまう理由~あかりの場合~

第6話 ママ友に距離を置かれている?と感じた時に思ったこと~ミキの場合~

第7話 上の子はなんでも食べる子なのに下の子が偏食で戸惑う~ミキの場合~

第8話 子どもの偏食への考え方を変えたら心に余裕が生まれた~あかりの場合~



作者:粥川結花さん
粥川結花さんの記事一覧
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
イキみすぎで顔の血管切れちゃった!【私の出産体験記③】 by 粥川結花
◆前の記事:
◆次の記事:

 - ママ友, 二人目以降, 子供の食事





 - ママ友, 二人目以降, 子供の食事



  関連記事

息子は色が分からない?!育児のやり直しを決心した出来事【言葉の遅れとやり直し育児②】 by きたぷりん

上の子優先の生活をしていたら…下の子の表情が乏しい、言葉が遅い?!【言葉の遅れと ...

2人目は逞しい!どこでも寝られる次女【第二子が産まれて⑨】 by ぴなぱ

私が必要以上に気を使っていたせいか本人の元々の性質なのかはわかりませんが、こまち ...

幼児の扱いはプロ級のママでも、3男(1歳2か月)の攻撃はやはり避けられなかった! by トマコ

3児のママのトマコさん、 勇者の席(3男の席のとなり)に座って 見事に攻撃をかわ ...

食が細く、好き嫌いも多い子供達が、むさぼり食べる食べ物とは?

うちの子供たちは食が細い上に好き嫌いも多い。 しかし、晩酌のおつまみの 枝豆、サ ...

野菜嫌いを克服するために「ハムスター」になりきった娘のハンパないなりきり度!! by けだま

野菜嫌いを克服 生野菜(特にレタス)が苦手な娘 夕飯に娘の苦手な生野菜を出した。 ...

 - ママ友, 二人目以降, 子供の食事