ありえない状況で聞いた『助産師あるあるトーク』【初めての授乳と搾乳②】 by irakoir

 - ママ, 子育て, 授乳, 赤ちゃん ,

   

赤ちゃんを出産したらすぐに始まる、

 

怒涛の新生児お世話チュートリアル・・・

 

 

前回からの続きです!

 

 

 

 

見事(?)搾乳の見本担当になった私。

 

助産師さんが私のおっぱいを皆に見せながら

 

搾乳の仕方を説明してくれました。

 

 

 

乳輪の外側辺りに親指と人差し指を当てて、

 

ギュッと乳輪をつぶす感じで搾ります。

 

思っていたよりも力を込める感じでした。

 

 

助産師さんの搾乳は手首にスナップがきいてる感じで、

 

リズミカルにシャッシャッと続けられました。

 

助産師さんのもう片方の手にあったカップに

 

どんどん母乳が溜まっていきます。

 

さすがはプロ!と感じました。

 

 

この搾っている姿、見本として真剣に他の方も見ているわけです。

 

最初は「え、なにこの状況…」と自分で笑いも出ていたのですが、

 

そのうち恥ずかしい気持ちもなくなりました。

 

恥ずかしさの壁をひとつ越えたような不思議な感覚でした。

 

 

 

 

 

 

途中、助産師さんが「助産師あるあるトーク」で

 

笑わせにきてくれましたが、よくわからず…。

 

 

とにかく人前で乳搾りの見本になるという

 

良い人生経験をさせていただきました。

 

ちょっと成長したかもしれません。笑

 

○つづく○

◆今までのお話はこちらから

~初めての授乳と搾乳~
★第1話 シュールすぎる授乳講座~新生児のお世話~

 

~小1、登校の壁~
★第1話 入学後、娘に付き添っての登校は毎日続き…

★第2話 毎日付き添い登校を続ける私たち親子に担任の先生が…

★第3話 夏休みになっても付き添い登校を続ける娘にイライラが募り、ついに…?!

★第4話 偶然?それとも…?娘が1人で登校できるようになった時期とタイミングが重なったもの


⇒作者:irakoirさん
irakoirさんのインスタグラムはコチラから
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
生後1ヶ月まで哺乳瓶を使わざるを得なかった”乳首トラブル”【初めての授乳と搾乳⑤】 by irakoir



 - ママ, 子育て, 授乳, 赤ちゃん ,


  関連記事

 - ママ, 子育て, 授乳, 赤ちゃん ,