番外編 開き直りヨメの義実家訪問 ~THE HOUJI~【2人目なんて、絶対ムリよ? ④】 by ワンタケ

   


 

こんにちは。ワンタケともうします。当方、38歳、卵が大好きな主婦です。同い年の夫と2歳の愉快なムスコと3人暮らしをしております。

 

この連載の大きなテーマは、「2人目なんて、絶対ムリよ?」となります。前回の2回目は、「最初で最後の妊娠だなんて思ってなかったよ?」でした。ムスコの育児が最初で最後の子育てだったとは、しんみりだな~というお話でした。

 

今回は番外編です。半年ぶりに義母や義祖母に会った話です。2人目なんて、絶対ムリよ?とは関係ありませんが、よろしければどうぞ^^



以上、「番外編 開き直りヨメの義実家訪問 ~THE HOUJI~」でした。

 

【法事の乗り切り方】

結果的に、「半年分の時間薬は効果テキメン!」というのが今回の感想です。半年前に正月に義実家に顔を出した時は、もう本当にマスクで顔を隠さないと無理な心境でしたが、今回は行くまでは嫌だったものの、いざ行ってみたら顔を隠さなくても全然大丈夫な自分になっていました。

良い半年を過ごしたのだろうと思います。バンザイ自分!!というわけで、今回の法事をどんな心境で乗り切ったかを3つにまとめてお送りします。

 

①その時、心は日光にあった

今回、義母に会ったその瞬間から、私の心は日光にありました。

そう、小学校の時に修学旅行に行った日光です。日光東照宮の「見ざる・聞かざる・言わざる」で有名な三猿を思い出していたのです。

何か話しかけられてもなんとなく目を合わせず、距離を取っては聞こえないフリで逃げ、たいしてロクな事も言わぬまま受け流しまくって全てを終わらせて来たのでした。

同居中は「自分を人間扱いして欲しい」という思いを抱いて必死に目を見て聞いて応えていましたが、「相手を人間扱いしない」ことで今回あっさり解決!「心のマスクあれば、口のマスク要らず」とはよく言ったものです。(←誰も言ってない)

 

②三猿の本来の意味をそのまま体現

「見ざる聞かざる言わざる」ということわざは本来、「自分に都合の悪いこと、人の欠点や過ちなどは、見ない、聞かない、言わないのが良い」という意味なのです。

つまり今回の法事は、ことわざ本来の意味をそのまま体現したも同然!オールスル―で万事がオッケー!

感謝の意込め改めて東照宮をお参りしたい所存ですが、いろは坂の急勾配が鮮烈過ぎて、思い出しただけで酔ってきました。それと修学旅行の時に、野生の猿がバスの外にいた事に興奮した手塚君が、隣の席の朝倉君に「おさくら、あさるだ!(あさくら、おさるだ!の意味)と言い間違えをしていたのも今急に思い出しました。朝倉君は酔って吐いてました。手塚君、元気かな~^^

 

③義実家を乗り切る三種の神器

「子ども・動物・酒」は本当にガチでした!四六時中ムスコの存在に助けられ、途中にいた人懐こい大型犬にも助けられ、最後は美味しい日本酒を家でゆっくり飲むことで完全にノーストレスでフィニッシュとなりました。

しかしムスコはこれからどんどん大きくなるので、これからオウムでも飼おうかなと思います。オウムなら100歳超える事もある長寿動物なので、毎回義実家を訪問する時に肩に乗せて行けば今回のように聞こえないフリも有効でしょう、何より、オウムを肩に乗せている嫁には誰にも話しかけたりしないでしょうしね!

 

とまぁそんな感じで、とっても快適に義実家訪問をスル―する事が出来ました。日本酒と一緒に酒粕も買えたし、酒粕と黒糖で甘酒作って毎日飲んじゃってるし、義妹が激推ししていた映画「アラジン」もどうしようもなく観たくなってきたしで毎日がもうバッタバタです。

ムスコも連日、動物園や遊園地や食べ放題に連れて行ったりしているのでニッコニコのバッタバタです。思った以上に動物園で動物を見てなくてこっちがビックリしましたけども。

 

【次のお話】

そして、2人目を視野に入れていた「これが最後の育児だなんて思ってなかった」時期から、「これが最後の育児だったんだ」となる経緯などをこれから描いて行きたいと思います。

 

あらかじめ言っておくと、「じゃーん!実は今、妊娠してましたー★」的なオチではありません。どちらかというと、「ウチは子どもは1人でいっか!」という話になると思うので、「大丈夫!2人目頑張れ!」という応援にはあまり応えられないかと思います。また逆に、2人目を検討している方の応援はじゃんじゃんしていきたいと思います。応援&尊敬!!

 

以上、2Dの映画上映で、家から持ってきた3Dメガネを装着したまましばらく映画を観たことがあるワンタケがお送りしました^^

 

◆今までのお話はこちらから

~2人目なんて、絶対ムリよ? ~

★第1話 そもそも、1人目も産まれると思ってなかったよ?

★第2話 そもそも、絶対なんてありえないよ?

★第3話 最初で最後の妊娠だなんて思ってなかったよ?

 

~【ひらけ、ヨメ!】~気遣いヨメ→開き直りヨメに転生したよ★~

★第1話 わたくし、開き直ってしまいました。

★第2話 ひらけ!そして口元は隠せ!

★第3話 ひらけ!開き直りヨメのお持たせ選び!

★第4話 ひらけ!妖怪チーズケーキ!

★第5話 ひらけ!同居中にできなかった衣食住!

★第6話 ひらけ、ムスコの託児システム!

★第7話 ひらけ、元カノの大暴露!

★第8話 ひらけ、元カノの義母事情!

★第9話 とじろ!義母マウス!

★第10話 ひらけ、私のきくらげ!


作者:ワンタケさん
ワンタケさん記事一覧
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - じいじばあば, トラブル , ,




 - じいじばあば, トラブル , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。