ひらけ、ムスコの託児システム!【ひらけ、ヨメ!】~気遣いヨメ→開き直りヨメに転生したよ★~ その⑥ by ワンタケ



 - じいじばあば, 子育て, 子連れお出かけ, 旦那 , ,

   

こんにちは!ワンタケともうします。見に来てくれて嬉しいです^^
当方、37歳。同い年の夫と2歳の愉快なムスコと3人暮らしをしております。

さっそくですが、この連載は
①同居中に“気遣いヨメ”だった私が
②同居解消後に“開き直りヨメ”となったことを
③楽しく書き綴るだけのお楽しみエッセイ!
です。

ちなみに、まったく穏やかじゃない内容で「ドキドキしながら読みました!」と好評を得た「同居解消シリーズ」はコチラから読めますので、心拍数を上げたい時には是非!⇒【私が同居を解消するまで】一覧

 

前回は、「ひらけ!同居中にできなかった衣食住!」でした。我慢していた衣食住を開き直って解放したら、体重が増えまくったみたいな話でした。

そして今回は、「ひらけ、ムスコの託児システム!」です。これは凄いシステムだ!それでは、どうぞ!

以上、「ひらけ、ムスコの託児システム!」でした!

 

【誰もがハッピーな義実家託児】

これ、同居時には考えられなかった素晴らしい託児システムなんです!同居時には「嫁が子供の面倒を見るのが当たり前」だったので、夫に少しムスコを見てもらうのでさえ、義母や義祖母に「ダメヨメ!」の烙印を押される一因でした。

私がご飯を食べる時も誰もムスコを見てくれないし、かと言って食事中に泣かせておくと「泣かせておいたら可哀想だろ!」と居合わせた義祖母からすごい形相で言われる始末。慌てて飯を詰め込むか立って食べるかがほとんどの地獄の毎日でした。人の目が多いって本当に不自由。つーかそんなこと言うんなら義祖母が見ればいーのに!バーカバーカ!

 

取り乱しました。お年寄りは大切にしなくちゃね、知らんけど☆

 

【尊い存在の義父】

まぁそんな状況の中で義母という見張りがいなければ、ムスコを見てくれたのが義父か夫。よく義父にも助けてもらいました。ムスコを見てもらっていても飯を掻き込む癖は抜けませんが、飯の最中に両手が空くのは本当に有り難いこってす!

そんな優しい義父は今でも孫が大好きで、お風呂に入れてくれたり、体を張って沢山遊んでくれたり、「孫は…次はいつ来るんだ?」と催促をしてくれたりする尊い存在なのです。

 

そんな義父の愛情をやはりムスコも感じているようで、ある日突然、おもむろに「じーちゃん…!」と目に涙を溜めていた事がありました。何か思い出したのかな?会いたくなったのかな?もう可愛さしかありません。普段はかなりのママっ子で、私にべったりで有名なムスコですが、ムスコにとって大切な人が増えるのは本当に嬉しい限りです。好きな人は多い方が良いと思います!

そして、このシステムの凄さをちょっくらまとめてみましたので、是非ご覧ください^^

 


【義実家託児システムの凄さ】

① じーちゃんに会えて、ハッピーなムスコ
② 孫に会えて、ハッピーなじーちゃん
③ 人手がある事で、気楽に預かれる夫
④ イヤイヤ期のムスコから解放される、自由な私
⑤ 孫に会えて、一応嬉しい体の義母と義祖母

はい、5番の奴ら!絶対「ヨメが育児放棄してどうこう」とか言ってるはず!でも全然そんなの関係無いね!小島よしおもそう言ってたしね!少なくとも義母よりはメチャクチャ子供と向きあっとるわ!

まぁ、ムスコを義実家に遊びに行かせなかったら行かせなかったでどうせ文句を言うんだから、この選択肢で良しとしましょう!

そして夕飯と風呂を終えて帰宅するムスコの可愛いこと可愛いこと…!!

普段イヤイヤと秒単位で格闘しているので、そこを全て終わらせて後は寝るだけのムスコはいつもの100万倍可愛く見えるのもこのシステムの特典です。「責任が無い」っていうのは、孫目線同等だからただ可愛いよね!このシステムが発動するのは夫の仕事次第(もしくは仕事が休みの日)なんだけど、本当に有り難さしかないよ。仕事が終わって休みたいだろうに感謝感謝!

 

【ひとつだけ予想外だったこと】

「ムスコと夫がいないと寂しい」と私が感じるようになった事。ムスコが産まれるまでは、寂しいという感情をもった事が本当に無かったのです。1人の時間が好き同士で結婚して、気ままに暮らしていた私が、こんな気持ちがある事を最近初めて知りました。育児って本当に不思議です。

そして近々、義実家での預かりだけでなく、とうとう「義父&夫&ムスコが1日外出をする」という予定が入りました。働く車を見られる大きなイベントに遠征とのこと。義母が来そうなので私は欠席ですが…寂しさを感じつつ、1人の時間をしっかり満喫しようと思います。遠出だから、いつも以上にしソワソワするかも?イベントが終わったらまたこちらで報告したいと思います。

 

というわけで、今回はここでお開きです!次回の「ひらけ、元カノの大暴露!」をお楽しみに!なんと夫の元カノと義母のお話です…面白いよ☆

以上、突然“ケジャン”という「渡り蟹のキムチ漬け」的なものを食べてみたくなってしまい、早速ネットで注文してみたワンタケがお送りしました。いつ届くかな?…待てなくてこっちから出向いてしまいそうだ!!^^

◆今までのお話はこちらから

~【ひらけ、ヨメ!】~気遣いヨメ→開き直りヨメに転生したよ★~

★第1話 わたくし、開き直ってしまいました。

★第2話 ひらけ!そして口元は隠せ!

★第3話 ひらけ!開き直りヨメのお持たせ選び!

★第4話 ひらけ!妖怪チーズケーキ!

★第5話 ひらけ!同居中にできなかった衣食住!

 

~私が同居を解消するまで~

★第1話 人生の中で一番つらかった同居生活

★第2話 同居に至った経緯

★第3話 いよいよ同居が始まった!

★第4話 ついに義母が動き出す!?

★第5話 嫁が3人も逃げ出したイビリ家の血筋!

★第6話 アタシがこうなったのは、どう考えても実母が悪い!(義母談)

★第7話 同居奴隷の私、切迫早産気味で義母にキレられる

★第8話 いつもニコニコの義妹が激怒!?

★第9話 嫁だけ別の夕食を食べる

★第10話 嫁姑さしみ戦争

★第11話 義母から言われた「ワンタケさんて、おんもしろ~い!」

★第12話 食費や光熱費を入れない理由

★第13話「同居のストレス ~おっと、夫の部屋が無い!?~」

★第14話 ばーちゃんのストレスは駄目な嫁

★第15話 ひゃっこい!産後の冷水地獄!

★第16話 富士山のふもとらへんで「変」と叫ぶ

★第17話 “ワンタケちゃん、ありがとう”の罠!

★第18話 嫁は全問不正解

★第19話 引き金を引かせたのは義母じゃなかった

★第20話 夫婦の最終通告

★第21話 義母のひと言で同居解消が確定!

★第22話 かわいそうな義母

★第23話 地獄に落ちる私

★第24話 最終回★やり直しこそ人生よ^^


作者:ワンタケさん
ワンタケさん記事一覧
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
育児の家計を軽く!ネットDE個人売買編【育児を軽くする⑭】 by ワンタケ



 - じいじばあば, 子育て, 子連れお出かけ, 旦那 , ,


  関連記事

 - じいじばあば, 子育て, 子連れお出かけ, 旦那 , ,