歯医者さんでドキッとした話 by めめ

 - お菓子, 子供の食事, 子育て

   

【小さい頃から続けている定期検診】

子どもたちが小さい頃から通っている歯医者さんでは、特に歯が痛いなどの症状がなくても定期的に診ていただいています。

大人と違って、歯が乳歯から永久歯に生え変わる時期で虫歯の治療以外にもいろいろな処置が必要なので、先生の判断で次回の検診日が半月後になったり4ヶ月後になったりと間隔はまちまちですが、ずっと診ていただいているのでなにかと安心です。

歯の磨き方も、はじめの頃は親の私が仕上げ磨きのやり方を教わっていたのが子どもが成長するにつれ子ども自身で出来るように指導してもらえて助かりました。私は不器用なせいか仕上げ磨きを教わって一生懸命やってもなかなかうまく出来ず、何度もやり直しになっていたので子どもが自分で出来るようになってくれてホッとしています。

 


【歯医者さんお勧めの食べ物】

ただ、その歯医者さんで「歯によくないおやつ」としてポスターに書かれているお菓子(チョコレート、キャラメル、キャンディなど)は子どもたちの大好きなものばかりで、歯医者さんで勧められたおやつ(果物を凍らせたものやさつまいもなど)に徹する事がなかなかできず、スーパーのお菓子コーナーに突進していく子どもたちを見てため息をつく日々でした。果物やさつまいもも喜んで食べてくれるのですがそれはそれ、という感じでお気に入りのお菓子の代わりにはならなかったようです。

先日長女の定期検診の時に教えていただいたのは、野菜をたくさん食べるように、という事でした。野菜の栄養が体にいいのはもちろん、歯ごたえのある野菜をよく噛んで食べる事で、歯茎が強くなるそうです。土台の歯茎がしっかりすれば、歯も丈夫になるというお話で、私も長女も野菜は好きでよく食べる方なので安心して聞いていましたが、最後にパンの耳も取らずに全部食べてる?と先生に言われ親子でハッとしてしまいました。

まさに朝長女に作ったサンドイッチの耳を切って出していたので、見透かされているような気がしてびっくりしたのです。

帰り道長女に「これからサンドイッチ作る時は耳ありね。」と宣言しました。

いつも切り落とした耳はサンドイッチを作りながら私が全部食べてしまっていたので、私の為にもなるんじゃないかな?と思います。

◆今までのお話はこちらから

久しぶりに買ったマシュマロの思い出

あれ?布団ハサミが一個ない!と思ったら・・・

ママは反面教師?!制服のリボンの結びかた

授業参観じゃなくて授業参加?!授業参観で運動不足を実感

思わずビックリ!カバンのなかに潜む”あったかいもの”

雨の日に履けない靴

子どもたち、ごめんね…。頼りにならないお母さん

ハンバーグのたねをこねる時、手袋をする?

娘のお気に入りのぬいぐるみモッチーのお洗濯

作者:めめさん
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339  

 

 

関連記事
全てのママさんは凄い!子育ては板挟み by ようみん



 - お菓子, 子供の食事, 子育て


  関連記事

 - お菓子, 子供の食事, 子育て