術後に親がする重要な仕事【親子で心臓病でした。⑪】 by きたぷりん

 - 3歳児, ママ, 二人目以降, 病気・トラブル ,

ページ: 1 2

   

◆前回のお話

涙腺が崩壊した息子の姿【親子で心臓病でした。⑩】

 

【術後】

私たち親が呼ばれたのは午後になってからでした。

持たされていたPHS(携帯)で連絡を受けて向かったのはPICUです。

PICUとは、小児集中治療室。

集中的に管理・ケアをする為の治療室です。

てっきり麻酔で眠っていると思っていたら

次男はすでに起きていて

私たちと目が合った第一声は

いや、食べるのは無理やろと思っていたら

手術の後は重湯から少しずつ普通食と思っていたので

違っていてちょっとした衝撃でした。

 

【食事】

急いでおにぎりを買いに行った気がしたんだけど

その後どうしたかな…なんせ17年前の手術です。

私のメモには翌日が初の食事と書いてあります。

しかもキャベツサラダ…。次男は野菜好きだったからな。

その翌日には念願のおにぎりをもう食べてました。

まあその後もりもり普通かというと、

さすがに手術後は短いスパンで熱が上がったり下がったり、

具合悪かったりもしたので

ちょこっとずつ普通に戻していく感じでした。

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

関連記事
産後のしくじり!産後のホルモンの変化と付き合う3つのアドバイス

ページ: 1 2




 - 3歳児, ママ, 二人目以降, 病気・トラブル ,


  関連記事

 - 3歳児, ママ, 二人目以降, 病気・トラブル ,