順調に進んだ離乳食。母の気持ちに慢心が生まれ・・【油断大敵!離乳食は常に予想外③】 by harumama

 - 0歳児, ママ, 離乳食 ,

ページ: 1 2

   

こんにちは!

関西人の夫と一緒に1歳になる息子はる君を育てています、harumamaと申します。

離乳食エピソード、前回からの続きです。

 【離乳食、サクサクどんどん進めよう!】

離乳食の波に乗ったわたしは次々とアレルギー食材にトライ。とはいえ、まだまだ食べさせたことのない食材ばかりで怖いので、初期の段階では恐る恐る食べさせていました。

初めての食材をあげた後は様子を観察、アプリにクリア食材を記録…。そのうちサクサククリアするのが楽しくなりつつもありました。

そして順調に四天王ならぬ三天王、アレルゲンの巨塔でもある乳、卵、小麦も撃破!その他、大豆などメジャーどころも難なく攻略!

色んな食材を試してもはる君の食欲は衰えることを知らず、離乳食がお供え物になることはほとんど無かったです。

 

【時間と共に変化したこと】

最初は実験のように慎重に慎重を重ねて準備した離乳食ですが、大体のアレルギー確認もクリアしあたりで気持ちも手元も緩んできました。

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

関連記事
3才になる前の長男に聞いてみた【お腹のなかの記憶②】by林山キネマ

ページ: 1 2




 - 0歳児, ママ, 離乳食 ,


  関連記事

 - 0歳児, ママ, 離乳食 ,