親も夢中になってしまう本当におすすめの絵本!「ちいさいおうち」BY高野優

 - 幼児, 絵本

親も夢中になってしまう本当におすすめの絵本!「ちいさいおうち」BY高野優

   

ph-ehon01-comic

“子どもはお父さんやお母さんが読んでくれる絵本が大好きです”

子どもが幼いころ、子育て支援センターで、そう教わった。 確かにそのとおり。わが家の娘たちも、絵本を読むときは母親を独り占めできる時間とばかりに、膝を占領した。

あるときは、長女を右の膝に、次女を左の膝に、そして三女を背負いながら。サーカスなみの技だなぁと苦笑いしながら、せがまれる絵本を読んでいた。時々、こっそり飛ばし読みをしながら。

「一人でゆっくりと好きな本を読みたいなぁ…」
そんなことを、ぼんやりと考えたりもした。

正直なことを言うと、疲れているときに絵本の読み聞かせをするのは、結構めんどう。

それなのに、小さな人差し指をぴょこんと立てて、「もっかい! もっかい!」とせがまれると嫌とは言えず、しぶしぶ読むことに。

ほとんどの絵本では、もう一回とリクエストをしておきながら、じっとしているのに退屈するのか、膝の上でもぞもぞと動きだす。それなのに、はじめからおわりまで真剣に見つめる絵本がある。

そのタイトルは、『ちいさいおうち
すこしずつ変化していく舞台を、ただただ見つめる子どもの姿に、戸惑うやら感心するやら。

私自身、どうしてか分からないけれど、この絵本だと何回リクエストをされても、「ま、いっか」という気持ちになる。

心に余裕がなくていらいらしているときでも、ページを開くたびに気持ちが晴れていくのがわかる。そこにあるのは、どこまでもゆったりとした想い。

季節や時間のうつろいを、ここまで鮮やかに表現できるなんて!
子どものために読んでいるはずが、いつしか私自身が夢中になり、細かいディティールを食い入るように見つめてしまう。

絵本を読むことがちょっと面倒だなぁ…なんてぼやく方に、おすすめの一冊。

「一人でゆっくりと好きな本を読みたいなぁ…」
その日は思っていたよりも、ずっと早くきた。

あんなに暑苦しかった私の膝は、時々、猫が気まぐれに乗ってはあくびをするくらい。
振り返ってみると、暑苦しいくらい子どもがまとわりついて、絵本をねだるときこそが、黄金色に輝くしあわせな時間だった。

もう一度、膝の上で絵本を読みたいなぁ…。私の背を越えた娘の後ろ姿を眺めながら、しんみりとそう思う。
ちいさいおうち

静かな田舎に、とても頑丈に作られた小さなおうちがありました。
豊かな自然に囲まれていましたが、おうちの周辺も都市化が進み、ついには高層ビル にはさまれてしまいます。
そこに、女の人が通りかかり……。
『ちいさいおうち(バージニア・リー・バートン作・絵 石井桃子訳 岩波書店)』 
かけがえの ない大事なものに気づかせてくれるおすすめ絵本です。

高野優「絵本のある生活」を読む

関連記事
いつでもどこでも遊んで学べるって本当!?話題の知育玩具を人気ブロガーがレポート!
友だち追加

 - 幼児, 絵本





 - 幼児, 絵本


最新記事一覧を見る!!

  関連記事

1
超恥ずかしい!娘が寝る前の一冊に選んだ本とは?

我が家では、寝る前に絵本を読んであげています。 一冊を選ぶように伝えておいたとこ ...

すくぱら用 爪切り①
爪切り・耳掃除を嫌がる2歳の息子!チャンスは〇〇の時のみ?!

子どもの爪切り、皆さんはいつ、してらっしゃいますか? 我が家の長男・とらにゃん( ...

MyHome34_02
子供がタオルで縄跳び!危ないから止めさせようとしたところへお姉ちゃんが…??

きのかんち先生の「まいほーむ」更新中です♪ 次女ナルがタオルで縄跳び。 ナル「見 ...

すくパラ倶楽部18-
一人でトイレに怖くて行けない娘への対処法!

次女が一人でトイレに行けるようになった頃、昼間はいいのですが外が暗くなるとほんの ...

3
【絵本選びの条件】我が家で絶対にはずせない条件とは…

一人娘「ぽけ」への母の願いは本をよく読む子になってほしい。 そういった願いがとて ...

 - 幼児, 絵本




記事が面白かったら
「いいね!」&フォローお願いします!