もう我慢ならない!先生に伝えたことは…【はじめて行った小児科の先生に息子が叩かれて私が怒ったエピソード④~最終話~】 by しろみ

ページ: 1 2

   

【はじめに】

 

こんにちは!
しろみと申しますꪔ̤̮
普段はインスタグラムブログにて義母との戦い、毒親との思い出、日常の話や育児のことなど綴っています(*ˊᵕˋ*)

さて私の育児初めての大きなしくじりとなったのはこの病院選びでした…。

新しい土地に越してきてすぐ0歳の息子のワクチン接種のため、初めての小児科に行くことになりました。
これはその時に起きたエピソード最終話になります。

 

◆今までのお話

【はじめて行った小児科の先生に息子が叩かれて私が怒ったエピソード】

 

【パンフレットで診察台を叩いた私は…】

 

驚いてフリーズするおじいさん先生に私は聞きました。

 

 


 

医師に謝罪を要求したかったけれどそこまではいけず、

そして結局、この日この医師から謝罪の言葉は聞けませんでした。

 

私は診察室から出る途中
引っ越したての知らない土地で早々にやっちまった…と思いました。

 

 

昔から小心者の私は

『モンペに思われたらどうしよう、というか私モンペ確定かも…。
いい歳してあんな騒いで怒って…。でもあの医師の言うことには1ミリも賛同できない…』

と悶々しながら
気まずいと思いつつも受付に預けた証明書などを取りに行きました。

 

するとそこには、さっき息子を抱き上げた看護師さんが…

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

フォローしてしろみさんの最新記事をチェック!

 - 0歳児, ママ, 子育て, 旦那 ,




 - 0歳児, ママ, 子育て, 旦那 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。