手紙を盗み見していたクラスの半数以上を相手に一触即発の雰囲気。そこに現れたのは…【悪意と無関心に囲まれた日々⑦】 by ちくまサラ

ページ: 1 2 3

   

ちくまサラと申します。

普段は育児中心にブログインスタを運営しています。

今までのお話

    

 

手紙を盗み見ていた半数以上のクラスメイトを相手にしても、ナミちゃんたちはひるみませんでした。

 

 

私は「今日は誰誰から無視された」とか「こんなことがあった」などの内容を手紙に書いていました。

ほとんどが愚痴のような内容で、それに対してナミちゃんが怒った返事を書いてくれたりしました。

結果的に、いじめてきた人に対する悪口のような感じになっていたのは事実です。

彼女たちは、それに対して怒っているようでした。

 

 

ナミちゃんたちと、クラスメイト達のやり取りを、私は震えながら見ることしかできませんでした。

 

私に対して悪意のある人がこんなにいる。

いつ自分が、やり玉にあげられるか分からない。

その恐怖でいっぱいでした。

 

その時…

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2 3

フォローしてちくまサラさんの最新記事をチェック!

 - トラブル, 中学生, 女の子 ,




 - トラブル, 中学生, 女の子 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/