母親にいじめられていることを告白した翌日、母の思わぬ行動に戸惑うことに…【悪意と無関心に囲まれた日々⑧】 by ちくまサラ

ページ: 1 2 3

   

ちくまサラと申します。

普段は育児中心にブログインスタを運営しています。

今までのお話

    

 

 

保護者懇談会があることを知った私。

もしそこで親に私のことがバレるなら、いっそ今打ち明けてしまおう。と思ったのですが…

 

 

朝いちばんにドリンク剤を飲み、一人で声を荒げながら家事をする母。

当時父は単身赴任。働きながら家事を完璧にこなし、私と姉2人の面倒を見て老人ホームにいる祖母のお世話もしていた母は、今思うと本当に頑張ってたし凄いと思います。

かし当時は、常にイライラして過干渉な母が嫌で、なるべく避けていました。

 

言うタイミングがつかめない…

 

 

母の職場は私の中学校の近くだったので、たまに職場帰りの母の車に乗せてもらって帰っていました。

(反抗期なのに、こういう所はまだまだ親に甘えていたなと思います)

 

その日も、たまたまタイミングがあって、一緒に帰ることになりました。

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2 3

フォローしてちくまサラさんの最新記事をチェック!

 - トラブル, 中学生, 女の子 , ,




 - トラブル, 中学生, 女の子 , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/