<広告>

昔ブームになった赤ちゃんの『うつぶせ寝』 正しいと思っていたことが今では…? 【義母のこころえ⑩】 by 山田あしゅら

ページ: 1 2

<広告>

   

◆今までのお話

義母のこころえシリーズ一覧

 

 

次男を出産した当時(今から34年ほど前)

赤ちゃんの『うつぶせ寝』がちょっとしたブームになっていました。

 

 

産院でも推奨していたくらいですもの

私も疑うことなく実践していたクチです。

 

ところが…

ブームと同時に赤ちゃんの突然死が急増してしまったのです。

 

因果関係は定かじゃないらしいのですが

生まれてきた赤ちゃんが亡くなってしまうなんて悲劇と言うほかありません。

 

あっという間ににブームは消え去って

新生児のうつぶせ寝は一気にタブー扱い。

 

 

子育てママだけが取り残される結果となりました。

 

寝返りが自在に出来るくらい大きくなっていればまだしも

月齢が低い赤ちゃんのうつぶせ寝に問題が多いことは

今では共通認識になっています。

 

しかし

ちょうど昭和が平成に移り変わったあの当時

敢えてうつぶせで寝かされていた次男坊。

 

 

『スマホで検索』なんてものもなく

育児書や新聞テレビラジオぐらいしか情報は入ってこないから

ひとたびブームになると

疑いなく皆がそちらに引っ張られていたのかも知れません。

 

 

※次ページに続きます。

 

<広告>

 

ページ:
1 2

フォローして山田あしゅらさんの最新記事をチェック!

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、脚色なども加えられている場合もあり、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。
<広告>

「山田あしゅらさんの記事をもっと読む」

 - じいじばあば, 子育て , ,



 - じいじばあば, 子育て , ,


  関連記事