衝撃の言いわけが飛び出した!?【子供の担任に恋したママ友②】 by 時岡みのり


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - しくじり育児, ママ友, 小学生 ,

   

こんにちは、時岡みのりです。

子供の担任の先生に恋したというママ友のお話、第2回です。

一回目はこちら

 

【旦那さんはどんな人?】

「先生のことが好きで仲良くなりたい」と怪しいことを言うママ友のマリちゃん。

そういえば旦那さんはどんな人なんだろう。

ドラマなんかだと、主人公で不倫妻の夫はろくでもない悪者として描かれることが多いように思います。

妻と向き合おうとしなかったり、モラハラだったり。

マリちゃんの場合は?

 

ええやないか

 

しかも髪はフサフサだという。※先生は前髪がちょっとピンチ。前回参照
「そんな良い旦那さんがいるのに、先生にうつつを抜かすとはなぜ?」

と、素朴な疑問をぶつけてみると・・・。

なんつー理論だ。

夫がマメに褒めてくれるような人だと、妻は女性としての自信を持ち続けられるので、気になる人ができると「私ならいける」と思ってしまう、と。

どうも飛躍している気がするけども。

だって気になる人ができた時って、いけるかどうかよりも「いやいや、こんな感情はダメだ」みたいなモラルとか、家族への罪悪感とか、そっちが先ではないでしょうか・・・。

 

でも、そういえば私が若かりし頃、彼氏はいるけど浮気する女子には時々出会った頃があります。

そういう彼女たちの彼氏って聞いた話では、優しい人が多かったなぁ・・・と。

優しいから束縛もあまりしないでしょうし、そういう人の彼女は気持ちの面でも行動面でも余裕があって、褒めてくれたりするから自信を失うこともなくて。

残酷な男女の現実が、ここにある(少なくともマリちゃんのところにはある)。

 

もちろん、優しい彼氏や夫を持つ女性がみんな浮気するわけありません。

広~い世の中の一部では、こういうパターンも存在するんだろうということです。

 

とはいえ、この時点でマリちゃんがどこまで本気で言っているのかわかりませんでした。

マリちゃんは元々、「タイムマシンに乗りたい」とか「異世界に行きたい」とか「パラレルワールドに迷い込みたい」とか言い出す変わった人でした。

ちなみに私も異世界には行ってみたいので、一緒に盛り上がってましたけどね。

マリちゃんの「地底の世界に行きたい」と、今回の「先生と仲良くなりたい」話、同じようなものなのかも。

本当は実現不可能だとわかっているけど話すだけで楽しくて満足できる感じ。そういうことってありますよね。

 


 

【しかし、絶好のチャンスが・・・?】

しばらくして、また遊ぼうというLINEが来ました。

マリちゃんとは家がわりと遠くていつもは数ヶ月に1回ぐらいしか遊ばないので、どうしたのかなと思うと・・・。

子供の担任に恋する保護者にとっては一大イベント、個人懇談があるらしい。

私の子供の学校でも同じ時期にありますけど、これが一大イベントだとは知らなかったな

個人懇談は先生と1対1で話せる絶好の(?)機会。

マリちゃんはどうする気?

そして、あることをしてしまうのです。

 

つづく。

 

 

◆今までの記事はこちらから

ママ友が綺麗になった理由に驚いた!【子供の担任に恋したママ友①】

上の階の住人からクレーム?!【子供の夜泣き中、夫の一言で実家に帰った話 前編】

夫は連れ戻しに来たけれど…【子供の夜泣き中、夫の一言で実家に帰った話 後編】

 

作者:時岡みのりさん
時岡みのりさんの記事一覧
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
どうすればいい?ご飯がこぼれてるのに「こぼれてない」と絶対に自分の非を認めない次男。 by トマコ
◆前の記事:
◆次の記事:

 - しくじり育児, ママ友, 小学生 ,





 - しくじり育児, ママ友, 小学生 ,



  関連記事

役員生活のなかで一番大変だった年【私の役員生活⑥】 by あぽり

①、②、③、④、⑤ の続きです。   【小学校の役員】 うちの子は5歳 ...

寝かしつけたいオカンと子供の戦いby あざみ

だいごろうとこごろうの オカンあざみです   3歳と2歳の年子兄弟がい ...

わたしはバァバよ。孫の保育園お迎えでどう見られてる? by 山田あしゅら

  きんときの保育園の迎えを週2回ほど私が担当しています。 &nbsp ...

下の子が幼稚園に入ったらママが思うことって…?? by トマコ

ママ友とティータイム。 「うちの子どもは三人で終了だなー。」と言うとママ友が語る ...

幼稚園のクラス替えはママの方が大騒ぎ!子供は案外平気!?

公立幼稚園は母親同士の繋がりが深く、クラス替えは大事件だ。 私一人が仲良しママ達 ...

 - しくじり育児, ママ友, 小学生 ,