内孫に張り切る義母に言いたいことが言えなくて…。そして同居へと動き出す 【我が家の同居話⑦】 by 山田あしゅら


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - じいじばあば, 出産, 妊娠

   

 

長男は帝王切開での出産でしたが

2年後に生まれた次男とそのまた4年後に生まれた三男は

普通分娩で生まれました。

 

 

結局

3人とも義実家側での出産となったわけです。

 

仕事をやりくりしながら産前産後の手伝い。

義母もさぞかし大変だったろうなと今となれば感謝していますが

当時は「里帰りしたい」と言える空気はなく

退院後しばらく、かなり居心地の悪い数日間であったのは

ご想像の通りです。

 

 


 

 

【実母からの一言】

 

また以前

実家の母がポロっと

と言っていたことがありました。

 

こう言って張り切る義母に

母も私と同様、何も言いだせなかったようです。

 

本当は娘に甘えて欲しかった気持ちもあったろうかと思うのですが

母なりに考え、控えていてくれたようです。

だからこそ

里帰りの機会を逸してしまったことは今でも少々心残りだったりします。

 



 

【同居へ】

 

長男一郎が誕生して数ヶ月後、同居に向けて

義実家の改築計画が急遽開始されました。

 

1階部分のキッチンとリビング、玄関とトイレ、洗面所

2階部分の義両親居室二間のリフォームが

グイグイと進められていったのです。

 

義父の思い入れがほとんど工事です。

(夫は仕事が忙しく、一部資金は出したものの

打ち合わせに参加することはほとんどありませんでした。)

私の意見が取り入れられたのはわずかに

『洗濯機を室内に。浴室の隣へ置きたい』ということだけ。

(最初の計画では屋外の勝手口に置かれる予定になっていました)

 

【知らなかった事実】

 

ただ、この愛妻(義母のことです)

私が嫁いですぐに驚いたのは

『家事(特に炊事)がからっきし』だったという事実。

 

それでも義父は『キッチン新調は妻のため』ということにしたかったんでしょうね。

これから誰がメインで使うキッチンか既に予想はつきそうなものですが。

 

と、まぁ

長男の時はともかく

次男三男の出産時は

必要に迫られて里帰り出来なかった…てのが

 

実は1番大きな理由だったんですけどね。

 

 

◆前回の記事はこちらから

31年続いた我が家の同居話①

電話が鳴ると動悸が…!1日何度もかかってくる義母からの電話攻勢【我が家の同居話②】

第1子懐妊に舞い上がる義母。妊婦検診にまで押しかけて?!【我が家の同居話③】

妊婦検診で思わぬ事態が発覚!義母が有無を言わさずに…?!【我が家の同居話④】

妊娠中に卵巣嚢腫手術!その後も次々にトラブルが?!【我が家の同居話⑤】

帝王切開手術前日から義母が病室にお泊り!?【我が家の同居話⑥】

 

⇒作者:山田あしゅらさん
山田あしゅらさんの記事をもっと読む

しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
息子の成人式。今までの子育てが報われた一言 by 山田あしゅら
◆前の記事:
◆次の記事:

 - じいじばあば, 出産, 妊娠





 - じいじばあば, 出産, 妊娠



  関連記事

最終便の車内で悪化していく体調。助けを求めたのは…「パニックちゃんと私~パニック障害でも妊婦に~第2話③」 by 鳥頭ゆば

鳥頭ゆば先生「パニックちゃんと私~パニック障害でも妊婦に~」絶賛連載中です! 地 ...

現代医学ブラボー?!知っておこう無痛分娩の基礎知識【すくすく妊娠講座】

無痛分娩とは? 無痛分娩とは、麻酔を使って出産の時に痛みやわらげる出産方法です。 ...

陣痛の痛みが消えるほど動揺したパイタッチ事件! by ウツボ

もう6年も昔になりますが、未だに忘れられない1人目出産時の出来事です。 &nbs ...

爆弾3歳児を連れての夜間救急はヒヤヒヤで…【第二子帝王切開出産物語。12】 by よいこ

こんにちは! 小2長男あー(自閉症スペクトラムあり)と 3歳次男いー(絶賛いやい ...

「今までにない衝撃?」【36歳の妊娠~産後②】by 猫田カヨ

娘が保育器に入れられてNICUへ運ばれていった後 私は会陰切開したところを溶ける ...

 - じいじばあば, 出産, 妊娠