入院2日目、早くも退院日が決定!気になるのは感染の拡大だが…〜2度目の入院その3〜【子どもの健康アクシデント⑬】 by ぴなぱ


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 0歳児, 子育て, 病気・トラブル ,

   

こんにちは!我が家の次女まめちゃんが、生後半年の時に2度目の入院をしたお話の続きです。

【あっという間の退院】

1度目の入院と違い、2度目はあっという間に退院の目処が立ちました。早く退院できそうなのはもちろん嬉しいのですが、予想外の早さにちょっと動揺。

そして気になるのは感染の拡大でした。病院でも今回は感染症のため、他の患児さんとは別の病室に入っていました。2人部屋でしたが初めはうちだけで、後からもう1人入りましたがその子もRSでの入院でした。

そんな風に半隔離状態での入院だったので、退院できるということは感染させる心配もないということかなと思ったのですが、そんなことはなく感染の可能性はまだしばらく続くそう。言われてみればそりゃそうで、今回は低月齢だから入院になったけど、RS自体は本来自宅療養で済むものですもんね。

 

【長女の登園は大丈夫?!】

とはいえ、うちにはこども園に通う長女こまちゃんもいるので、まめちゃんの退院後こまちゃんに感染す可能性があること、そもそもすでにこまちゃんも感染してる可能性があることを踏まえ、園にこの状態で登園していいのか訊いたところ、現時点で発症してなければ登園は問題ないとのことでした。

家族や兄弟が感染した時点で登園不可という園もあると聞きますし、こまちゃんの園のように登園は可能であっても感染の可能性があるなら自主的に休ませた方が本当はいいのかもしれませんが、まめちゃんの付き添いもありましたし病院にこまちゃんは連れていけないのでとりあえずマスクだけはさせて登園してもらいました。

話は飛んでしまいますがまめちゃん退院後も、念のためこまちゃんを休ませることも考えましたが、そこまで発症しなかったなら感染してない可能性の方が高いと思い、今後感染しないようまめちゃんと少しでも離しておく方がいいかと引き続き登園させました。

 

結果的にこまちゃんは発症しなかったので感染は防げたんだと思いますが、次同じようなことがあったらまた迷うだろうなと思います。自分の家だけならまだしも、集団生活の場で広めてしまうのは心苦しいので判断が難しいなと思っています。

続きます。

◆今までのお話

子どもの健康アクシデントシリーズ
第二子が産まれてシリーズ

ぴなぱさんの記事一覧はこちらから!

作者:ぴなぱさん
ブログ 猫の手貸して*育児絵日記*


しくじり育児エピソード大募集!
しくじり育児

関連記事
ママがいない!我が子と六畳一間で感動の再会 by モコ
★ぴなぱさんへの応援コメント待ってます!抽選で500円進呈!
★空メールでメルマガ登録!ぴなぱさんの最新情報をGET! ◆前の記事:
◆次の記事:

 - 0歳児, 子育て, 病気・トラブル ,





 - 0歳児, 子育て, 病気・トラブル ,



  関連記事

義理母様、お口の緩い嫁ですみません!食べていたチー鱈がコップに…!!by ぎん

前回のお話はコチラ⇒義実家でチー鱈を食べながら義母と話も弾みテンションMAXにな ...

日本との文化に違い【ホリースコットランド絵日記60-3】 by ホリー

「ホリースコットランド絵日記」大好評連載中! 作者:ホリー先生 ⇒【60話:スコ ...

娘のバレエ発表会、DVD&写真の衝撃のお値段・・・【子供の勉強・習い事⑭】 by フクミー

写真のLサイズ一枚130円位の世界に生きてきたので衝撃でしたが 今後も色々受け入 ...

結婚から6年…夫から心の底からドン引きされた話 by 山羊ぬぬ

結婚して6年ほどになりますが、ここまで鮮やかなドン引き顔は初めて見ました。 &n ...

赤んぼの秘密!奴はどうやって寝てる時も追ってくるの?

まだ動けないからといって 赤んぼを侮ってはいけない。 奴は寝返りでどこまでも追っ ...

 - 0歳児, 子育て, 病気・トラブル ,