発達障害の特性のせい!?【詐欺にあった兄の話~大人の発達障害だった兄~⑤】 by マル

ページ: 1 2

   

 

【刷り込まれた記憶】

 

言葉は、言葉としてしか理解できません。

これもアスペルガーの人の特徴です。

 

この記憶が

 

母=間違っている人。

 

として兄の記憶に刷り込まれていきました。

そして、

 

ぶつぶつうるさい人。

 

とりあえず、その場しのぎの返答だけをしていました。

 

母に信頼がない兄。

 

【解決の糸口となったのは…】

しかし、アスペルガー、ADHDを診断され

 

完全に母と信頼関係が戻ったかと言えば嘘になりますが、

少しずつ主治医の先生と母の再婚相手によって、

母の言うことに耳を傾けるようになったのです。。

 

 

そして、わかっていく特性。

 

いや。わかっていたんですがね。

改めて、これは特性だから完全に治すことはできないってわかった時は、母はホッとしたそうです。

 

 

診断される前は、母が言ったことも

「わかった。」と返事をするものの、

本当にわかってるの?

と思うことばかりでした。

 

 

わからないと返事をすれば怒られたり、

ぶつぶつ文句を言われたりしたので、

今まで【わからなかった】けれど、わかったふりをずっとしていたようです。

 

 

なんだか、色んなことが重なって歯車が壊れていったんですよね。

誰が悪いでもないと思うんです。

いや詐欺は悪いけど…。

皆さんも詐欺にはくれぐれもご注意を!!

 

 

次回、お金の管理をどうしていったか

お話しますね!


◆今までのお話

詐欺にあった兄の話~大人の発達障害だった兄~シリーズ
兄の習い事~大人の発達障害だった兄~シリーズ

もっとマルさんの記事を読みたい方はこちらから
⇒インスタグラム marumaru6302

しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

ページ: 1 2

フォローしてマルさんの最新記事をチェック!

「マルさんの人気記事TOP3」


 - トラブル, ママ, 男の子, 発達障害 ,



 - トラブル, ママ, 男の子, 発達障害 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、脚色なども加えられている場合もあり、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/