初めての「お別れ」 仲のいい友達がお引越しをすることに?【第一子、初めてだらけの育児⑤】 by 林山キネマ

固定ページ: 1 2

   

【ひょっとして引っ越しちゃうのかな?転園?それとも…】

もう少し知りたかったのですが…

子供同士は毎日遊ぶのに忙しくて、あまりそれについて話さなかったようです。

それから1~2週間たった頃でしょうか…夏休みに入る前の終業式のあと、教室に先生と園児・保護者が集まった時のことでした。

先生が「Tくんから大事な話があります」と…

 

転園、そしてとても遠くへ行くことを園児たちにわかるように、丁寧に教えてくれました。

他の子ももちろんですが、その時になって初めて息子は「仲が良かった友達が引っ越す」「もう簡単には会えない」という事実を知ったのです。

 

◆好きな友達にもう会えなくなる「初めてのお別れ」

先生や子供たちの心情を想うと、涙が出そうになりました。

夏休みが明けたら、また一緒に遊べると思っていたのに。同じ市内ですらなく、大人でもなかなか簡単に行くことのない遠くの場所です。戻ってくる予定はありませんでした。

だからTくんのママは最近忙しそうに帰ることが多かったのか、と思いつつ…

息子をどうやって慰めようか、簡単に慰められないしどうしたものか、と考えながら先生のお話を聞いていました。

悲しい雰囲気のなか、先生が言った言葉は…!

本当はもう少し長かったと思います。先生は園児たちが悲しいお別れにならないよう、とても気を使ってくださいました。素敵な可能性を信じて、明るい方を向いてお別れできるようにお話してくれました。

最後は、先生も園児も保護者も、ほとんどの人が泣き出しそうでした。

大人の仕事の都合でどうしても転校や転園をしなくてはいけないことがあります。

仕方のないことで、さけられません。どうしてもお別れをしなくてはなりません。

その時に子供の心にどのような配慮をしたらいいか、とても大事なことだと思います。当時の私に先生ほどのいい言葉は出なかったでしょう。

 

素敵な出会いがたくさんあれば、時にはお別れもあります。

その後も小学生の時に仲が良かった友達が、私立の中学に行くためにお別れになったり…ほかにも人生の様々な分岐点でお別れがあったようです。

親はいつも見守るしか出来ませんが、この時の園のお友達とのお別れは今でも忘れられません。

 

初めてだらけの育児シリーズ、次回でいったん完結です。

次回は…式典の直前に、思わず二度見しちゃうようなハプニングが…?

 

☆次回に続きます!

 ◆今までのお話

第一子、初めてだらけの育児シリーズ
病気予防と病院選びシリーズ
叱り方番外編
実母から学んだことシリーズ
実母の残念な叱り方シリーズ
やさしい義母が叱る時シリーズ
PTA役員になっちゃった私シリーズ
お腹のなかの記憶シリーズ
男の子同士で起こしがちなトラブルシリーズ
小学生のいじめシリーズ

⇒作者:林山キネマさん
⇒ブログ うずらぽってりしてます。
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

固定ページ: 1 2

フォローして林山キネマさんの最新記事をチェック!

 - 友達, 子育て, 幼稚園, 男の子, 4歳児~ ,




 - 友達, 子育て, 幼稚園, 男の子, 4歳児~ ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、脚色なども加えられている場合もあり、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/