入院から1ヶ月。願いが叶い退院できることに【長女と離れた日々のこと⑥】 by ぴなぱ

ページ: 1 2

   


こんにちは!5年前、私が入院した時のお話の続きです。

◆今までのお話

【長女と離れた日々のこと】

 

退院の目処がつかないまま長引く入院。ここまでの話で何度か書いていた新居への引っ越しも、いまさら延期にもできず入院している間に終わってしまいました。そうなるといよいよ私1人がその土地に残ってしまった形に。

たまたまその時住んでいただけで元々は縁もゆかりもない土地に、なんだかわからない病気で1人残ってしまったんですから、心細いったらありません。

 

 

週に何回か仕事帰りの旦那に来てもらって洗濯物など必要な物は頼んでいましたが、病院と新居は逆方向なので余計な負担をかけることに。面会可能になっても距離があるので娘とは会えないままだし、万が一私の容態が急変したとしてもすぐ来れる距離に誰もいないのも不安。

第3話で書いた病気の原因についてはその時点でまだわからないままで、病院側からはその原因がわかるまでは退院もさせられないと言われていましたが、とにかくどんな形でもいいから新居の近くに行きたい!ということを主治医の先生に訴え続けた結果。

 

入院して1ヶ月、最初に受診したときよりは症状がかなり良くなってきたことで、新居の近くの病院に転院するという形で退院の許可が出ました。

 

 

転院先の病院は旦那が新居から通える距離で探してくれ、入院していた病院からも事情を説明してもらい受け入れてもらえることに。転院先ではまずは診察からということで、診察の結果次第で再度入院になる可能性もありましたが、とりあえず一度は家に帰れることになりました。

 

やっと娘に会える!と、嬉しい反面…

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

フォローしてぴなぱさんの最新記事をチェック!

 - 2歳児, ママ, 子育て, 病気・トラブル ,




 - 2歳児, ママ, 子育て, 病気・トラブル ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。