ペットショップで目にした衝撃の張り紙!慌てて夫に確認したことは…【子育てしたい私と、新たな家族④】 by おかゆ

ページ: 1 2 3

   

◆今までのお話

【子育てしたい私と、新たな家族】シリーズ一覧

 

子育てしたいけど子宮内膜症治療中のため子どもを産めない私。

その子育てしたいという欲はワンちゃんをお迎えしたいという気持ちに変化していきました。

ワンちゃんを飼うことに対し最初は反対していた夫も、私のワンちゃん愛を目の当たりにし、お迎えすることを許可してくれたのでした。

ですがどうしても一歩踏み出せないのは、金額やいつか訪れるお別れを意識してしまっていたから。

 

…そんな私の感情を揺さぶる出来事がまた起きます。

 

【今は準備期間】

 

さて、前回お話しさせていただいたポメラニアンの男の子ですが…

 

 

初めて見た時か「お迎えしたい!」と思うようなワンちゃんでした。

とにかく元気が良く、ちょっとポメラニアンっぽくないお顔立ちのその子。

(調べたらスピッツを祖先に持ち、品種改良で小型化したことがポメラニアン誕生のきっかけらしいので、どちらかというとキツネに似ているその子は祖先であるスピッツの特徴を受け継いでいるようです)

 

初めて会った時はガラスケース越しでしたが、次に家族で会いに行った時は店員さんに勧められて抱っこをさせてもらいました。

人懐こく、私の指をペロペロするポメちゃんに、キュゥゥゥン!!

特に娘に懐いていて、ちょっとジェラシー。笑

しばし幸せな時間を過ごし、また会いに来るからねと言ってお別れしました。

 

そして家族で、「いつかポメちゃんを迎えよう」「今はその準備期間にしよう」という話になり、私はひたすらポメラニアンについて調べ上げました。

 

基本的な飼い方、ご飯、散歩、かかりやすい病気、そして寿命…

いつかうちの子になるワンちゃんが、幸せな一生を過ごせるように。

 

 

しかし…

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2 3

フォローしておかゆさんの最新記事をチェック!

 - ママ, 動物 ,




 - ママ, 動物 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/