英語はまず耳から慣れさせよう!【英語耳を育てる3つのポイント】 -2



 - 英語教育

   

前回に引き続き、英語耳を育てる3つのポイントのその2をご紹介したいと思います!

2.英語はまず耳から慣れさせよう!

乳幼児期に無理して勉強させる必要はありません。
自然に英語に接する事ができる環境が大切です。

周りに英語を話す外国人がいるのが良いのですが、それは なかなか難しいですね。
少しでも乳幼児期に英語に接する環境を作ってあげるため、できることから、やってあげる事が大切!

言葉の能力は「聞く・話す・書く・読む」がありますが、どんな言葉 でもまずは「聞く」ことから始まります。(聞く・話すは読み書き重視の教育を受けた日本人は苦手です。)

日本語でも、赤ちゃんは親の会話を聞きながら言葉を覚えていき、次に言葉を発声するようになります。

英語も同じ。まずは英語を聞く「英語耳」を育てる事が大切です!
「英語の音とリズム」を身につける事が重要なのです。

英語は音楽と一緒! 耳から英語を聞かせることを意識して、楽しく英語子育てをしましょう。

~続く!

言葉の習得はなるべく自然に!早い時期から英語に親しむ事が大切です。【英語耳を育てる3つのポイント】
英語はまず耳から慣れさせよう!【英語耳を育てる3つのポイント】 -2
遊びながら英語に親しむ事が大切!【英語耳を育てる3つのポイント】 -3

関連記事
下の子が幼稚園に入ったらママが思うことって…?? by トマコ



 - 英語教育


  関連記事

 - 英語教育