英語はまず耳から慣れさせよう!【英語耳を育てる3つのポイント】 -2

 - 英語教育

   

前回に引き続き、英語耳を育てる3つのポイントのその2をご紹介したいと思います!

2.英語はまず耳から慣れさせよう!

乳幼児期に無理して勉強させる必要はありません。
自然に英語に接する事ができる環境が大切です。

周りに英語を話す外国人がいるのが良いのですが、それは なかなか難しいですね。
少しでも乳幼児期に英語に接する環境を作ってあげるため、できることから、やってあげる事が大切!

言葉の能力は「聞く・話す・書く・読む」がありますが、どんな言葉 でもまずは「聞く」ことから始まります。(聞く・話すは読み書き重視の教育を受けた日本人は苦手です。)

日本語でも、赤ちゃんは親の会話を聞きながら言葉を覚えていき、次に言葉を発声するようになります。

英語も同じ。まずは英語を聞く「英語耳」を育てる事が大切です!
「英語の音とリズム」を身につける事が重要なのです。

英語は音楽と一緒! 耳から英語を聞かせることを意識して、楽しく英語子育てをしましょう。

~続く!

言葉の習得はなるべく自然に!早い時期から英語に親しむ事が大切です。【英語耳を育てる3つのポイント】
英語はまず耳から慣れさせよう!【英語耳を育てる3つのポイント】 -2
遊びながら英語に親しむ事が大切!【英語耳を育てる3つのポイント】 -3

ぷらすサイドビッグバナー_300x250


 - 英語教育

500円分ギフトカードが当たる!あなたの子育て体験を投稿してみませんか?

---------------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。




 - 英語教育

このエントリーをはてなブックマークに追加
友だち追加

最新記事一覧を見る!!

  関連記事

ハーフは自動的にバイリンガルになれるの??ドイツ人旦那を持つママが語る後悔・・・

こんにちは、または初めまして、とりあえずビールと申します。 ゲルマン人の夫との生 ...

日本語への質問【ホリースコットランド絵日記】

⇒ホリースコットランド絵日記もっとを読む 単行本絶賛発売中!「日本人嫁、英国に住 ...

インターナショナルスクールでの英語習熟度は?「アンチセレブ育児」第5話

インターナショナルスクールへ通う東條さち子先生の娘トーコちゃん。 英語はできるよ ...

英語が身につくだけではなかった!インターナショナルスクールの"出る杭を伸ばす教育"

漫画家の東條さち子と申します。ダンナはタクシー運転手。娘は現在中学生。 庶民です ...

言葉の習得はなるべく自然に!早い時期から英語に親しむ事が大切です。【英語耳を育てる3つのポイント】

小学校からの英語の授業が始まるようになり、子育てママ達の英語教育への関心が高まっ ...

 - 英語教育