「自分が一番次男」生まれた順で分かれる3兄弟の性格① by 山田あしゅら

   

 

『だんご3兄弟』

20年近く前に流行った歌だから

今のママたちは子どものころに聞いてたかも。

 

当時あれを聞くたびに

うちの息子たちのことを歌ってるんじゃないかと思ってました。

 

特に

『自分が一番次男』←この部分。

親は同じように育てているつもりなんだけど

どうも

長子・中間子・末子と性格が分かれてくるような気がするんです。


 

例えば

買い物に行った時

太郎、三郎に手こずることはあんまりなかったけれど

二郎は連れて行くたび毎回バトル。

 

それもかなり激しいヤツ。

 

買い物に行く前に

「今日は(お菓子とか)買わないよ」と

言い含めても

帰る時には必ずゴネる。

 

でもね

何度も繰り返すうちに

そのお菓子が欲しいわけじゃなく

『買ってもらうこと』が目的なんだと

こちらもだんだん分かってきました。

 

 

結局ね。

親を自分の方に振り向かせたい

 

自分が一番に。

 

なかなか注目されてないと思っちゃう

次男坊の自己表現なんですかね?

 

 

 

子も親も

色々試して大きくなっていくみたいですよ。

 

 

⇒作者:山田あしゅらさん
山田あしゅらさんの記事をもっと読む

しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - しくじり育児, じいじばあば, 幼児




 - しくじり育児, じいじばあば, 幼児


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。