洋服の活用術とオススメのセレクト方法【育児を軽くする⑳ ~本当に使える!1歳のお洋服編】 by ワンタケ

   

こんにちは~!
改めまして、1歳9ヶ月のムスコを育児しているワンタケと申します!
最近一番驚いた事は、私の数ヶ月後に出産した知人が、生後2ヶ月の赤子を抱いていた事です。
ふ、増えてる!!いつの間に!?私がムスコ1人に右往左往している間に、とんでもない進歩であります!

さて、この連載は「育児を軽く」をテーマにやっております。前回は「1歳のしくじりすごろく編」でございましたよ~^^

そして第20回となる今回は…とその前に、前回出した質問はコチラでした↓

 

【Qもう使わなくなった赤ちゃんグッズ、どうしましたか?】

①処分したいけど、捨てられない!
②処分するつもりはナシ!宝物!
③使わないからすでに処分済み!

いやー!後悔した!
服の写真を撮っておけば良かったなって!もちろんそれらの服を着たムスコの写真はあるんだけれども、お気に入りの服の生地感の接写とかしとけば良かったなって、今更後悔!
うん…次からやるばい!!^^

というワケで、今回は「本当に使える!1歳のお洋服編」です☆
まずはサイズアウトのお洋服から行きますよー!

 

【①服アルバムやラミネートポーチはいかが?】

着られなくなった数々のお洋服…。愛着があって捨てられない!かと言って、しまっておくだけではタンスの肥やし。
それならばいっそ、「服アルバム」を制作してはいかがでしょうか?

思い出に残るお洋服やを可愛く撮影!
素材感や好みの柄を残すために敢えて生地のどアップを撮影するのもアリですし、すでに大きくなったお子さんと一緒に遠目に写して成長が感じられるお写真もまたGOOD!

この写真をまとめてアプリなどでアルバムを作れば、いつでも好きな時に思い出のお洋服を見返す事が出来ます。
もしかしたら、子どもが大きくなった時に「これ、覚えてるよ!」なんていう嬉しいサプライズもあるかもしれません。
アルバム作成後はお洋服を処分したいところですが、もし手元に置きたい時は、しまっておくよりもいっそのことラミネート加工をしてポーチやキーホルダー、アルバムカバーなどを制作するのも◎!
手芸屋さんやネットショップなどに、布をラミネート加工するラミネートフィルムやラミネートシートが売られているので、カンタンに作成できます☆

アイロンでフィルムを接着すると、撥水加工済みの布のようになるので、丈夫で長持ちになりますよ!
着られなくなってしまってもう使えないお洋服、モノアルバムやラミネート加工で再利用してみませんか?

 

【②夏はタンクトップと長ズボンだった!】

私、この夏、失敗しました。

「肩を冷やさないように」と息子のTシャツを大量購入。
そして「夏はやっぱりハーフパンツ!」と膝下丈のズボンを同じく大量購入したんです。いやはやこれが大間違い、私の見立ては真逆だったのでした。
まずハーフパンツ…外で遊ばせたら速効で蚊に刺されました。
公園の草が少しでも生い茂っているとアウト!田舎だからっていうのと、息子が刺されやすい体質だというダブルパンチで容赦なく刺されまくりました。
大体毎日外で遊ばせるので長ズボン必須となり、しかも刺された痕を掻きむしるので室内でもやっぱり長ズボン。
長ズボンだと暑そうなので、上は自然とタンクトップに。上は腕が出ていても、虫除けスプレーで充分対処できたので四六時中タンクトップ!(下は草むらが多いからなのか、見落としがちだからか本当によく刺される)
購入した夏らしいハーフパンツとさわやかTシャツの出番はゼロ!蚊に刺されやすいムスコの夏服、来年もタンク&長ズボンと心に深く刻んだのでした。
本当に使える夏服は、タンク&長ズボン!冷房予防は半袖シャツ!

 

【③保育園服は色の濃い物か柄物で!】

夏なのでついつい浮かれて白Tを購入しましたが、一発で汚れてオジャン!
そりゃそうですよね!子どもなんて泥とケチャップを服になすりつけるために生まれて来たようなもんですもんね!カレーもね!!
保育士さんの手を煩わせてしまうので、淡い色は保育園には着せないようになりました。
着替えの手間が大幅に減ります。濃い色や柄物なら、あまり目立たないので朝に着せた服のまま帰って来ます!
もうとにかく汚れが目立たないのがイチバンですね!
怒る回数も減るし、洗濯も楽だし!!

本当に使える保育園服は、濃い色や柄物など汚れが目立たない服!!

 

いかがでしたかな?
という訳で、今回の「本当に使える!1歳のお洋服編」のお話はここで一旦おしまいです^^

さてさて、それでは次回に続く次の問題です。

 

【Q最近強化している計画とは?】

①おともだち作り計画
②おうち遊び計画
③人工知能搭載完全非行型息子計画

それではまた次週お会いしましょう!何故か急にドはまりしてここ1ヵ月くらい韓国料理ばかり食べているワンタケがお送りしました。今からキムチチゲごっこ!コムタ~ン☆

 

◆今までの記事はこちらから

思わず涙が?!衝撃的だったベビーサイン体験会【もっと育児を軽くする①】

意外と知らない?!地域の育児サービスは「コレ」を読んで!【もっと育児を軽くする②】

育児疲労もこれで軽減?!マインドフルネスは子供にもお勧め!【もっと育児を軽くする③】

離乳食の負担を軽くする!大人ゴハンにも使える手抜きメシ【もっと育児を軽くする④】

夏におススメ!赤ちゃん連れ屋内お出かけスポットBEST3【もっと育児を軽くする⑤】

そけい部の巡りを良くして気持ちを軽くする、お股モミモミ編【もっと育児を軽くする⑥】

絶対一つは共感するはず!ママならではの楽しい妄想編【育児を軽くする⑦】

1歳半息子の様子がおかしい。救急外来に2度も行き出た結論は…【育児を軽くする⑧】

重い荷物もお任せ!ゆっくり品物が選べる!育児ママのメリット大!食材宅配編【育児を軽くする⑨】

夫婦の家事育児分担にイライラしてたら必見!育児と家事の分担編【育児を軽くする⑩】

検診を受ける時に大切な3つのポイント~1歳半検診編~【育児を軽くする⑪】

「一時保育は大正解!」と検診で太鼓判をもらった理由~一時保育編~【育児を軽くする⑫】

育児の向き不向き 育児のNGポイント3つ【育児を軽くする⑬】

育児の家計を軽く!ネットDE個人売買編【育児を軽くする⑭】

育児中の強い味方!子連れ食べ放題編【育児を軽くする⑮】

1歳半検診で叩き込まれた歯磨き方法【育児を軽くする⑯ハミガキ編】

子育てが楽になる身支度と家事の時短アイデア【育児を軽くする⑰ 時短編】

作者:ワンタケさん
ワンタケさん記事一覧
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - 子育て, 育児テク, 赤ちゃん




 - 子育て, 育児テク, 赤ちゃん


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。