慣れてきたと思っていたのに…次々と現れる身体の不調【私の役員生活⑩】 by あぽり

 - しくじり育児, ママ, 小学生, 病気・トラブル , ,

   


の続きです。

前回、夫がアドバイスしてくれた
付箋のアイデアの事を書きました。

 

仕事には慣れてきたけれど…

その頃、身体に不具合が起き始めます。
今回は、そのお話です。

 

【痒い…】

 

よくよく見ると、腕に蕁麻疹が出来ていました。

産まれてから今まで、
蕁麻疹なんて出来た事がなかったので、
何かのアレルギーだと思って
家にあったかゆみ止めの軟膏を塗ってしのぎました。

ところが蕁麻疹は、腕だけじゃなく
全身に広がり、

 


髪の毛の中まで痒くなってしまい、
お腹にも背中にも出来て、
やっと病院へ行きました。

【検査の結果】

特に問題は見当たらないので
「ストレスによる蕁麻疹」と
診断されました。

そして同時期に、
今度は不正出血が。
生理でもないのに、出血し始め、
それは1週間以上続きました。

「異常はないので、何かストレスに思ったり、
疲れていたりしても出血しますので
ゆっくり過ごすようにしてくださいね」
と言われました。


【そして今度は】

朝起きると、回転性の眩暈。
天井がぐるぐる回っていて、起き上がる事が
出来ませんでした。

思いつくのは、メニエール病。
世界がぐるぐる回って吐き気もしてきたので
一人ではベッドから出る事も出来ず、
夫に抱えられて病院へ行きました。

これも、異常はないとの事で、
「こんな事言ってはなんですが、
ストレスで同じような症状を訴える人が
たくさんいます。
おそらくそれではないかと思うので、
様子をみて下さい」との事。

どこへ行っても、
ストレス!ストレス!ストレス!


【ついに…】


肛門様(笑)から出血するようになって、
痔を疑いましたが、痛みも何もなかったので
これも疲れがたまっていて
一時的に出血を起こしたのだと思います
(10年くらい前の話なので大丈夫です)。

身体は痒いわ、目は回るわ、あっちこっちから出血するわ、
私、大丈夫か!?と
その時に初めて、
自分が受けていたストレスに直面するのでした。

このままでは身体の方が参ってしまうので、
気持ちを切り替える事にしました。

【忙しさと人間関係】

仕事は慣れ始めていたので、
内容が分からないというストレスはなくなっていました。
後は、忙しさと人間関係ですよね。
人間関係も、知らない人ばかりで
まだ仲が良くなかったので
良好とは言い難かったけれど、
仲が悪いわけでもない。

 

しばらく経つと、全ての流れが分かるようになり、
仕切り方も上手になり、
皆さんも、頼ってくれるように。

【気付いたこと】

そして、慣れてくると気付く事がありました。
もちろん、会長が一番大変なのですが、
他の役員も、それぞれの負担があり、
どれもこれも大変でした。
一部の人だけがこんなに負担を負うなんて!
こんなの誰だってやりたくないよ!
これは改善しなければいけない!と
強く思ったのです。

一般の人が文句を言っても
それは、ただの文句で終わってしまう。
だけど私は会長!
これを利用しないのはもったいない。
会長の声は、さらに上の人にまで届き、
大げさに言えば、改革を起こす事が出来る。
1年しかないので(もう半年ほど過ぎていたし)、
短い期間でやれる事は限られているけれど、
ここで変えられるのなら変えてしまいたい。

会長の権限をフルに使わせて
頂きました。

続く

 

 

⇒作者:あぽりさん
あぽりさんの記事一覧を見る
しくじり育児エピソード大募集!

c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
ターニングポイントは中学2年生!娘の反抗期の始まり方【娘の反抗期②】 by あぽり



 - しくじり育児, ママ, 小学生, 病気・トラブル , ,


  関連記事

 - しくじり育児, ママ, 小学生, 病気・トラブル , ,