拾い食いは汚いだけの問題じゃなかった!食物アレルギーの子供にとっての誤食【2人目だからこそ気を付けたい赤ちゃんの事故⑤】 by まえだあい


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 0歳児, 3歳児, しくじり育児, 二人目以降 ,

   

こんにちは、まえだあいです。

前回は、赤ちゃんの誤飲事故について書きました。

引き続き、赤ちゃんが口に入れてしまうと危険なものについて書こうと思います。

 

【食べこぼしをすぐに片づけない習慣を改めるきっかけ】

1人目のときは「最後まで食べ終わってから拾えばいいや」と食べこぼしの掃除をついつい後回しにしていたズボラ母でしたが、2人目が生まれるとそうも言っていられません。

落ちた食べ物を触るわ、さらに口に入れるわ…。

汚いからダメ~!!

…っていうだけではない下の子の拾い食い問題です。

【汚いだけではなく危険な拾い食い】

ブログの方で記事にしましたが、息子には食物アレルギーがあります。

1歳前に小麦と卵白のアレルギーが判明し、現在は少しずつ食べさせては様子を見るといった状態です。

幸いそれほど酷くはありませんので、誤って口にしてしまっても大事にはなりませんでしたが、血の気が引く思いでした。

酷いアレルギーの場合は触れるだけでも反応することもあるそうですので、注意する必要があります。


【下の子のためにも上の子をしっかり見守る】

2人目で初めて食物アレルギーの子供を経験し、食事中はずっと下の子の様子ばかりに気を取られてしまっていました。

食事が終わるまで上の子の食べこぼしに気付かなかったことを反省しなければなりません。

「食べさせて~」と甘える上の子にあまり構ってあげられず、それが原因で遊び食べや食べこぼしが増えたのかなと思います。

食事中は上の子をしっかり見守り、食事後下の子を食事の椅子から降ろす前に必ず床をチェックすることで防ぐことができています。

また、食べこぼしをその都度さっと拾うことで、こびりつきを防ぎ床掃除の時間が前よりも短くなりました。

そして最近はテーブルの上へよじ登ったり、より行動範囲が広がった息子。

食べこぼしだけでなく残り物をテーブルに放置しておくこともできなくなりました。

食べた食器はすぐに片付けるようになり、自然とズボラをさせてもらえない環境に(笑)

 

【下の子だけが食物アレルギーだと起こる問題】

上の子にアレルギーがある場合、おそらく分かった時点で家族の食生活を見直していたと思います。子供のためなら親は変われます。

しかし、上の子がアレルギーとは無縁の場合、下の子がアレルギーが判明したからといって上の子の食生活をガラッと変えさせることは難しいです。

3歳の娘は、好きなメニューや好きなお菓子もありますし、これまで与えた市販のパンやお菓子の名前を知っています。

う~ん…今後の課題ですね。

下の子の物心がつく頃に、食物アレルギーが治っていればいいのですが。

 

 

◆今までの記事はこちらから

 

~2人目だからこそ気を付けたい赤ちゃんの事故~

6ヶ月健診で先生から言われた言葉【2人目だからこそ気を付けたい赤ちゃんの事故①】

上の子がいるということは…【2人目だからこそ気を付けたい赤ちゃんの事故②】

0歳児1人きりの方がまだ安全?!3歳児と0歳児は危険な組み合わせ【2人目だからこそ気を付けたい赤ちゃんの事故③】

オマケのおもちゃは「貰わない、持ち込まない、持ち込ませない」の三原則!【2人目だからこそ気を付けたい赤ちゃんの事故④】

 

~会話ができるようになり始めた子供と向き合う~

親としてはマズイ?!娘のひと言【会話ができるようになり始めた子供と向き合う①】

義母と気まずい空気に!子供に冗談を言ったつもりが…【会話ができるようになり始めた子供と向き合う②】

単なるオウム返し?!子供がすぐに言う「ごめんなさい」の理由【会話ができるようになり始めた子供と向き合う③】

思わず涙!保育園の先生からまさかのひと言【会話ができるようになり始めた子供と向き合う④】

 


作者:まえだあいさん
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
トイレトレーニングはこうやった!【我が家のトイレ事情④】 by まえだあい
◆前の記事:
◆次の記事:

 - 0歳児, 3歳児, しくじり育児, 二人目以降 ,





 - 0歳児, 3歳児, しくじり育児, 二人目以降 ,



  関連記事

役員をする時、決して引き受けてはいけないこと【私の役員生活⑬】 by あぽり

①、②、③、④、⑤、⑥、⑦、⑧、⑨、⑩ ⑪、⑫の続きです。   子供会 ...

出産して気づいた。私は間違っていた?!天使という言葉の意味。

聞くところによると 我が子は天使のように可愛らしい。 そこで、いざ母親になってみ ...

娘を褒めまくっているのを、人に聞かれた!恥ずかしい!!~しくじり育児~

昨年は何の抵抗もなく被ってくれていた帽子ですが(当時娘3ヶ月)、今年はそうもいか ...

【残念!】徐々に進化する息子。鼻を自分で拭く事も覚えたのだが・・・

以前は手はママに拭いてもらっていた。 しかし、最近ミニゲルは「服で拭く」を覚えた ...

【恐怖】気づいてはいけない!?赤ちゃんがいつも見ていることを!

赤ん坊は最初まったく動かない。 目も見えないし完全に無力なのだ。 それなのにその ...

 - 0歳児, 3歳児, しくじり育児, 二人目以降 ,