え?なんて?2歳児の寝言は面白い!by やまぎし みゆき

   

 

夏のある日のこと、
寝苦しいのか、うなされた様子の2歳の娘。

あれ?

何か言ってる?

聞き耳を立てていると、
涙を流して泣き出した。

え〜どうしたどうした?!

すると、ハッキリと

 

「おかしが足りないのぉ!!!」

 

そしてそのまま、また寝てしまいました。

本当に寝言だったのか、
それとも寝ぼけていただけなのか。

真相は誰にも(本人にすら)
わからないのでした・・・。

◆過去の記事はこちら

~普通の母、防災はじめました~

 01【きっかけ】
★ 02【市販の防災セット?】
 03【各自各所の防災グッズ】
 04【パパ専用防災グッズ】
 05【ママ用“ちょい足し”防災ポーチ】
 06【1次防災セットは苦難の道】
 07【完成!これが我が家の防災セット】


作者:やまぎし みゆきさん
やまぎし みゆきさんの記事一覧
しくじり育児エピソード大募集!

 - 2歳児, お菓子, 寝かしつけ




 - 2歳児, お菓子, 寝かしつけ


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。